日本人のすがたと暮らし

取扱い書籍

考古学・人類学

日本人のすがたと暮らし 買取価格1000

日本人のすがたと暮らし 買取

出版社 三元社
著者・作者 大丸 弘 (著),高橋晴子 (著)
備考欄

今回ご紹介する書籍は「日本人のすがたと暮らし: 明治・大正・昭和前期の身装」です。

近代における日本の服装史をまとめた本です。

舶来の品々・文化をどのように批判し、そして受けいれていったのか。新聞・雑誌記事、広告など、膨大な同時代資料によって、明治から敗戦までの日本人の日常を再現しています。

図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。

【その他文化人類学に関する本とご一緒にお売りください】
・プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争 135枚が映し出す真実
・図説 戦時下の化粧品広告<1931-1943>
・旅行のモダニズム: 大正昭和前期の社会文化変動
・国際化時代「大正日本」 (日本近代の歴史)
…etc

【三元社のこんな書籍も買取いたします】
・イメージの修辞学 [新装版]
・台湾における「日本」イメージの変化、 1945-2003
・ドイツの忘れられた世代
・カラヴァッジョを読む
・植民地がつくった近代
…etc

人類学に関する参考書・テキスト・専門書・解説書等と、服飾・衣服の歴史に関する本を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月8日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

高額専門書籍につきましては1点から買取依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop