道路緑化技術基準・同解説 改訂版

取扱い書籍

建築学

道路緑化技術基準・同解説 改訂版 買取価格1000

道路緑化技術基準・同解説 買取

出版社 日本道路協会
著者・作者 日本道路協会 (編集)
備考欄

今回ご紹介する書籍は「道路緑化技術基準・同解説」です。

樹木は人の心を慰め癒やしを与えてくれるとともに、空気の浄化や二酸化炭素の吸収など具体で明らかな効用を持っています。その樹木の緑を都市空間に最も多く提供しているのが道路であります。

したがって道路空間への緑の持ち込みである植栽の有り様は、道路はもとより都市の景観を規定するもとなります。近年の道路緑化(植栽帯整備)の推進により、一定の緑化ストックが形成され、道路の環境は改善されてきました。

しかし、最近では「量的な拡大」を指向の基軸とするだけでなく、「地域の特性を考慮した植栽構成」や「交通の安全や維持管理への配慮」など、植栽の設計段階から考慮すべき事項が多様化してきました。

こうした時代の変化を踏まえ、27年ぶりに「道路緑化基準」が大幅に改正されました。(平成27年3月国土交通省都市局長・道路局長通達)この基準の実施にあたり運用等について解説を加え、適切な運用を図るために取りまとめたものです。

道路関係者の方、図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。


【その他建築・土木工学に関する本とご一緒にお売りください】
・防護柵の設置基準・同解説
・道路土工構造物技術基準・同解説
・地域ニーズに応じた道路構造基準等の取り組み事例集
・自転車通行を考慮した交差点設計の手引―平面交差の計画と設計
・平成29年度版 土木工事積算標準単価
・道路土工―軟弱地盤対策工指針〈平成24年度版〉
…etc

【日本道路協会のこんな書籍も買取いたします】
・鋼道路橋防食便覧〈平成26年3月〉
・道路橋示方書・同解説 1・2 共通編・鋼橋編
・道路土工ー擁壁工指針 平成24年度版
・道路橋示方書・同解説 1・4 共通編・下部構造編
…etc

建築・土木工学に関する参考書・テキスト・専門書・解説書等と、環境・法律などのその他分野の専門書・解説書等を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月18日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。
高額専門書籍につきましては1点から買い取り以来も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop