正規の世界・非正規の世界

取扱い書籍

経済学

正規の世界・非正規の世界 買取価格1000

正規の世界・非正規の世界――現代日本労働経済学の基本問題 買取

出版社 慶應義塾大学出版会
著者・作者 神林 龍 (著)
備考欄

今回ご紹介する書籍は「正規の世界・非正規の世界――現代日本労働経済学の基本問題」です。

現在の日本では、一億総活躍社会を実現するための一つの取り組みとして、労働環境の改善、いわゆる「働き方改革」が推奨されています。

しかし、実際に働いている自分たちには何の実感もありません。
「今の日本人は自分たちが働いている労働環境について、あまり関心がないのではないか?」

著者は、この大前提からスタートし、今の労働環境を理解するために戦前からの歴史的経緯やビッグデータを用いた数量分析、法と経済学の視点など、様々な角度からアプローチしていきます。

また、特に「正規労働と非正規労働の不釣合いな関係」に着目し、その要因、格差の存在、二極化する仕事、自営業の衰退など、まさに日々直面している問題の解明に正面から取り組んでいます。


経済の分野について学んでいる方、図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。

【その他労働問題・経済事情に関する本とご一緒にお売りください】
・日本の労働市場 -- 経済学者の視点
・概説 労働市場法
・働き方改革の経済学
・働き方の男女不平等 理論と実証分析
・「働き方改革」の不都合な真実
…etc

【慶應義塾大学出版会のこんな書籍も買取いたします】
・失踪の社会学:親密性と責任をめぐる試論
・イノベーション創発論―セイコーエプソン・機器デザインセンターの挑戦
・会計と社会:公共会計学論考
・システムデザイン・マネジメントとは何か
・経営人材を育てる! ― CEO人材欠乏症の日本を変える
…etc

その他に経済に関する参考書・テキスト・専門書・解説書等と、労働問題に関する本を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月28日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

高額専門書籍につきましては1点から買い取り依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop