明治憲法における「国務」と「統帥」

取扱い書籍

法律学

明治憲法における「国務」と「統帥」 買取価格1000

明治憲法における「国務」と「統帥」 (総帥権の憲法史的研究) 買取

出版社 成文堂
著者・作者 荒邦啓介 (著)
備考欄

今回ご紹介する書籍は「明治憲法における「国務」と「統帥」 (総帥権の憲法史的研究)」です。
明治憲法下での「国務」と「統帥」との分立構造がどのように生まれ、どのように展開されたのかという統帥権理論を検討した研究書です。

歴史的検討と理論史的検討の二つの視点から検討をしており、さまざまな制度や人物などにスポットを当てているため、多くの研究などで資料として活用されています。

憲法学や歴史学などを研究する研究者あるいは学生は一読の価値がある一冊です。

法学者、歴史学者、戦前の法律を研究している方、図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。

【その他明治憲法に関する本とご一緒にお売りください】
・文明史のなかの明治憲法 (講談社選書メチエ)
・明治憲法体制の確立―富国強兵と民力休養
・明治憲法欽定史
・ふたつの憲法と日本人: 戦前・戦後の憲法観 (歴史文化ライブラリー)
・明治憲法の起草過程: グナイストからロェスラーへ
…etc

【成文堂のこんな書籍も買取いたします】
・日本憲法史の周辺 (成文堂選書)
・近代皇室制度の形成―明治皇室典範のできるまで (学際レクチャーシリーズ)
・明治憲法史論・序説―明治憲法への模索と決着 (1982年)
・憲法概説
・憲法と日本の再生 (成文堂選書)
…etc

明治憲法に関する参考書・テキスト・専門書・解説書等と、刑法・民法・行政法などその他法律分野の専門書・解説書等を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年12月5日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

高額専門書籍につきましては1点から買い取り依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop