呪縛・護法・阿尾奢法―説話にみる僧の験力 (日本宗教民俗学叢書)

取扱い書籍

民俗学

呪縛・護法・阿尾奢法―説話にみる僧の験力 (日本宗教民俗学叢書) 買取価格1000

呪縛・護法・阿尾奢法―説話にみる僧の験力 (日本宗教民俗学叢書) 買取

出版社 岩田書院
著者・作者 小田 悦代 (著)
備考欄

今回ご紹介する本は 呪縛・護法・阿尾奢法―説話にみる僧の験力 (日本宗教民俗学叢書)です。



往生伝を含む説話記述を中心とした、平安・鎌倉期における密教僧による超自然的な力、そして呪術を解明します。
霊的存在が原因で起こる病気の治療や、それに付随する護法及び阿尾奢法などについて述べています。
宗教を研究されている方、学んでおられる方図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。

【その他僧に関する本とご一緒にお売りください】
・立山信仰と三禅定
・河岸
・八王子千人同心における身分越境
・法印様の民俗誌
・地方史文献年鑑 2016
…etc

【岩田書院のこんな書籍も買取いたします】
・近世近代移行期の歴史意識・思想・由緒
・ 旅する民間宗教者
・時代劇メディアが語る歴史
・ 江戸天下祭の研究
・ 近世琉球貿易史の研究
…etc


その他民俗学に関する参考書・テキスト・専門書・解説書等と、を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月24日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

高額専門書籍につきましては1点から買取依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop