宿神論 日本芸能民信仰の研究

取扱い書籍

民俗学

宿神論 日本芸能民信仰の研究 買取価格1000

宿神論 日本芸能民信仰の研究 買取

出版社 岩波書店
著者・作者 服部 幸雄
備考欄

今回ご紹介する書籍は「宿神論 日本芸能民信仰の研究」 (岩波オンデマンドブックス) です。

本書は、中世において芸能に生きた人々の呪術的職能に基づく独自の信仰世界をまとめあげ、猿楽始源伝承に登場する「後戸の神」の検証や宿神像の考察など、芸能民信仰の特質を究明する一冊です。神楽・猿楽などの古典芸能初心者から経験者に至るまで広く活用されています。

神楽・猿楽に興味のある方や図書館の方など, お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込み済のもの、カバーなし、線引きありでも、買取対応いたしております。

【その他神楽・猿楽の本と一緒にお売りください】
・神楽新考
・神と仏の民俗 (日本歴史民俗叢書)
・神楽 (NCフォト・ブックス)
・大和猿楽史参究
・能楽源流考 (1956年)
etc......

【岩波書店のこんな書籍も買取いたします】
・歌舞伎の魅力
・能・狂言入門
・芸能
・中世芸能史の研究
・上方芸能事典
etc......

神楽・猿楽の参考書・図説・専門書・解説書と人形劇や歌劇といった他の古典芸能専門書を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月4日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問合せください。

高額専門書籍につきましては1点から買取依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop