寿都鉄道

取扱い書籍

鉄道

寿都鉄道 買取価格1000

寿都鉄道 買取

出版社 エリエイ出版部
著者・作者 黒岩 保美
備考欄


寿都鉄道は、北海道の函館線黒松内駅を起点とし、中の川、湯別、樽岸の3つの途中駅を経て、
日本海に面する寿都までの16.5kmを結んだ軌間1,067mmの鉄道でした。

1920年に開業し、ニシンの搬送などに活躍し、国営化の運動もあったが、1968年の水害の被害からたちなおれず、
そのまま運行休止となってしまいました。

かつて北海道の交通を支えた寿都鉄道を写真と文章で解説しています。

鉄道マニアの方にはオススメの書籍です。

鉄道マニアの方や専門家の方、図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。

【その他蒸気機関車の写真集や図鑑とご一緒にお売りください】
・黒岩保美 蒸気機関車の世界 1 北海道編
・蒸気機関車―記録写真
・黒岩保美 蒸気機関車の世界 2 本州編(其の壱)
…etc

【黒岩 保美のこんな書籍も買取いたします】
・黒岩保美 蒸気機関車の世界 3 本州編(其の弐)・九州編
・箱根越え―A trunk line in rugged mountains
・草軽電気鉄道―2′6″gauge through white birch
…etc

鉄道の図鑑や写真集、専門書などと一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年10月18日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

高額専門書籍につきましては1点から買い取り依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

  • 鉄道とEMC 買取価格

    鉄道とEMC 買取

    買取価格 1000
    出版社 オーム社
    著者・作者 電気学会電気鉄道の電磁環境に関する協同研究委員会 (編集)
    備考欄 こちらは「鉄道とEMC」の買取紹介ページです。鉄道事業者、鉄...

    詳細

  • 列車名変遷大事典 買取価格

    列車名変遷大事典 買取

    買取価格 1500
    出版社 ネコ・パブリッシング
    著者・作者 三宅 俊彦
    備考欄 今回ご紹介する書籍は「列車名変遷大事典」です。本書は2005...

    詳細

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop