骨折治療・リハビリなど整形外科の医学書買取査定、大阪市北区

買取事例

骨折治療・リハビリなど整形外科の医学書買取査定、大阪市北区

医学書 整形外科 買取 4点 32000円 大阪市 北区

  • 医学書 整形外科 買取 4点 32000円 大阪市 北区
  • 医学書 整形外科 買取 4点 32000円 大阪市 北区
  • 医学書 整形外科 買取 4点 32000円 大阪市 北区
説明 大阪市北区の方からの買取です。整形外科の医学書を4点32000円で引き取らせていただきました。

【主な書籍】
『AO法骨折治療』(第2版)、『整形外科徒手検査法』、『服部リハビリテーション技術全書』(第3版)、『図説 足の臨床』(改訂第3版)

『リハビリテーション技術全書』は、リハビリ医療の先駆者である服部一郎・細川忠義・和才嘉昭らにより、1974年2月に出版されました。リハビリの訓練方法や道具・装置に重点を置く実践書として作られました。服部はリハビリテーションという用語やリハビリ医療システムもまだなかった終戦後まもないころ、訓練道具や装置を自作し、試行錯誤を繰り返しながら理学療法部門を立ち上げ運営しました。そのスタッフ教育の一環として書きためた資料が同書の原点です。全国のリハビリ養成校関係者や実地リハビリ医療に取り組む医師や理学療法士、作業療法士、言語聴覚士から標準的な教科書として愛読されていました。第3版では、使われなくなった手技の削除や、最新知見の加筆修正など、現在の医療に合わせて全面的に改訂されています。

【内容・状態】
使用感もなく、美品ばかりでした。市場価格と状態を考慮し、この価格で買い取らせていただきました。

※価格は査定日当時の価格です。
査定額は本の状態・相場などにより日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

<理学療法のテキスト買取のことなら>
藍青堂書林では今回のように理学療法(PT)・作業療法(OT)・整形外科などの専門書・テキスト・参考書の古本を高価買取しております。
詳しくはこちらのページにて解説しておりますので、お手持ちの理学療法テキストを売りたい・片付けたい、という方はぜひご覧ください。

【理学療法(PT)の教科書や中古本の高価買取、実施中】

 
お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop