工学古書 宅配買取 北九州市 若松区 42点1200円 【カバー・函なし】

買取事例

工学古書 宅配買取 北九州市 若松区 42点1200円 【カバー・函なし】

説明

 福岡県北九州市若松区のお客様より光学・物理学などの理工学書42点を1200円で買取させていただきました。


<主な書籍>
・写真家のための光学 (1959年) ※カバーなし
 50円
・技術者のための物性物理 (1962年)  ※カバーなし
 50円
・マトリクスとその応用 (1956年) (応用数学講座〈第1巻〉) ※カバーなし
 50円
・級数および直交関数系 (1957年) ※カバーなし
 50円
・原子スペクトルと原子構造 (1964年) ※カバーなし
 300円
・計算図表・図式計算法 (1956年)  ※カバーなし
 100円
・その他36点 ※カバーなし
 600円


以上、42点で1200円買取


※価格は査定日当時の価格です。
 査定額は本の状態・相場などにより日々変動いたしますので、 詳しくはお問い合わせください。


<内容・状態>
カバー、外函なし。経年によるヤケ、イタミ、改訂による旧版などからほとんどの書籍がまとめての買取とさせていただきました。


<その他買取強化書籍>
新編 色彩科学ハンドブック
蛍光分光とイメージングの手法 (日本分光学会測定法シリーズ)
マイクロビームアナリシス・ハンドブック
シンクロトロン放射光の基礎
MACLEOD:光学薄膜原論
新・走査電子顕微鏡
波動光学 (1971年) 久保田 広
光学の原理〈1〉 Max Born、Emil Wolf(著)
フォトニック結晶―ナノ光デバイスを目指して
光学技術の事典
光学用粘・接着剤と貼り合わせ技術
オプトロニクス 光技術用語辞典―先端科学用語から現場用語まで
視覚情報処理ハンドブック
光の鉛筆 ―光技術者のための応用光学― 鶴田匡夫


<その他買取強化ジャンル>
藍青堂書林では光学および光学関連の専門書の古書買取強化中です。光学、光科学、光物理、物理光学、応用光学、光工学、照明工学、光エレクトロニクス、幾何光学、電磁光学、波動光学、フーリエ光学、回折光学、現代光学、量子光学、結晶光学、非結像光学、薄膜光学、ガウス光学、大気光学現象、色収差、ザイデル収差、収差論、マクスウェル方程式……etc


<こんなお客様からの蔵書整理のご依頼をお待ちしております>
〇大学で光学を学んでいたが、卒業したため、テキスト類などの教材が不要になったので買い取って欲しい方
〇レンズ、顕微鏡、カメラなど光学に関する開発企業に勤めていたが、退職したため、処分したい。
〇学校の図書館に不要になった専門書が大量にあるため、蔵書整理して欲しいという職員・図書館司書の方
……etc
引越し・片づけ・蔵書整理・専門書の売却・処分をお考えの際は是非、藍青堂書林にご相談ください。


 

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop