中薬大辞典を高く売る/中薬大辞典(全5巻)を高価買取中!

お知らせ

中薬大辞典を高く売る/中薬大辞典(全5巻)を高価買取中!

中薬大辞典 小学館 買取 古書

=======================================================

            ≪目次≫

1、<中薬大辞典を高く売る/中薬大辞典(全5巻)を高価買取中!>
2、<このような方にオススメいたします>
3、<漢方・中医学の買取参考書籍>
4、<その他中薬・東洋医学の買取のことなら>

=======================================================

1、<中薬大辞典を高く売る/中薬大辞典(全5巻)を高価買取中!>

「中薬」とは、簡単に言えば中医学(中国の伝統医学)で使う薬のことを指します。「漢方薬」のことと思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、「漢方医学」自体、中国から伝わった知識が日本で独自発展した医学であり、重視する理論や診断法、使用する生薬量など異なる部分もあります。

「中薬大辞典」は全4巻+別巻の合計5冊セットの辞書です。
上海科学技術出版社の協力により小学館より発売されました。
植物薬4,773点、動物薬740点、鉱物薬82点、古くから単独に薬として用いられてきた加工製造品(升薬や神麹など)172点の計5767点の中薬に関する情報を掲載しています。

「成分」、「薬効と主治」「処方例」等の19種類の小項目に分けて、解説する一方で「原植物」についてはイラストも掲載しています。別巻には索引となっております。総画索引、薬用植物・動物・鉱物学名索引、薬用植物・動物和名索引、化学成分索引、薬理作用索引、病名索引など、さまざまな意図から語句を探すこともできます。
現在では絶版になっているため希少な資料となっております。

藍青堂書林では小学館の「中薬大辞典」(全4巻+別巻)を高価買取しております。「中薬大辞典」の売却・処分をお考えの方はぜひ、当店までお相談ください。
宅配買取サービスなら日本全国から買い取りできます。
買取をご希望される方、また詳しい話が聞きたいというだけでも構いません。フリーダイヤル0120-54-4903もしくは買取申込フォームまでご連絡ください。

2、<このような方にオススメいたします>
・中医学の古書を売りたいが近くに引き取ってくれる古本屋がないとお悩みの方
・書き込み、押印ありでも買取できる古本屋をお探しの方
・故人の蒐集していた中薬などの東洋医学書をどうやって処分すればいいかお困りの方

全て藍青堂書林にお任せ下さい。

⇒宅配買取サービスで日本全国どこからでも買取いたします。
⇒専門店ならではの高価買取も可能です。
⇒古書引き取りサービスも実施。押印・記名ありでも引き取ります。

3、<漢方・中医学の買取参考書籍>
中薬材鑑定図典―生薬の中国伝統評価技法
中薬の配合
わかる中医学入門
やさしい中医学入門
中医学ってなんだろう 1 人間のしくみ 小金井 信宏
中医学版 家庭の医学
中医臨床のための方剤学
和漢薬方意辞典
臨床医のための漢方薬概論
臨床応用漢方処方解説 (東洋医学選書)
古典に生きるエキス漢方方剤学
防がん・抗がんの薬膳―中医学からの提案
カラー版漢方・中医学講座-臨床生薬学編生薬の生産から臨床応用まで
漢方・中医学講座-治療編基本15処方から始める
漢方・中医学講座-漢方診療におけるQ&A
新編・中医学 基礎編
漢薬の臨床応用
耳鼻咽喉科 最新薬物療法マニュアル―選び方・使い方
中医臨床のための中薬学

もちろんこれら以外の東洋医学書も買取しております。
詳しくはフリーダイヤル0120-54-4903もしくは買取申込フォームまでご連絡をお願いいたします。

4、<その他中薬・東洋医学の買取のことなら>
中薬・中医学など東洋医学の専門書買取につきましては、こちらのページでも詳しく説明しております。
読み終えられました漢方・中医学など東洋医学の本をを売りたい・整理したい、という方はぜひご覧ください。
柴崎 保三「黄帝内経素問新義解」(全12冊)を買取査定
新註校定 国譯本草綱目(国訳本草綱目) 高価買取
漢方と漢薬(春陽堂)全28巻を高価買取/漢方と漢薬を売る
東洋医学・鍼灸・漢方の古書買取/鍼灸和本を売るなら藍青堂書林
近世漢方治験選集を買取/近世漢方治験選集を売る
近世漢方医学書集成を高価買取 / 近世漢方医学書集成を売る
傷寒論,黄帝内経,難経,大同類聚方の古書(古本)を高価買取中

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop