古書(古本)の出張買取から本棚の撤去まで【大阪の蔵書整理は当店】

お知らせ

古書(古本)の出張買取から本棚の撤去まで【大阪の蔵書整理は当店】

数千冊にも及ぶ蔵書整理の場合、一人でなんとかできるものでもありません。本も古紙も、
本棚も要らないからすべて一式をお任せできるお店を探している。そんな時、当店にお任せ
ください。単なる古本屋ではありません。今回は他店との違いをご説明させて頂きます。

【当店の蔵書整理3つの特徴】
(1)当日からの無料お見積りや無料出張買取に対応しております。
(2)買い取らせていただいた古書とは別に値がつかなかったものを
  古紙として回収することもできます。
(3)本棚の撤去も可能です。

※大学の先生の蔵書整理のご依頼で多いのが、古書の買取とは別で古紙の回収作業です。

【蔵書整理の手順】
(1)まずはお電話⇒(0120-544-903)
(2)現状をお聞かせください
 ・高さ180cm、幅90cmほどの本棚が10本分
 ・研究室の整理で1000冊ほど古本がある
 ・みかん箱10個分の古書がある
(3)ご希望の日程を伝えます
 ・○○月○○日の○○時にお願いします。
(4)到着後、古書の査定にかかります。
(5)提示金額にご納得後、古書を運搬します。
(6)古紙回収のご希望の有無をお聞かせください。
(7)古紙回収完了。

※以上がおおまかな流れとなりますが、古紙回収のトラックの手配等で数量が多いと判断
した場合は(2)の現状の時点で古紙回収の有無をお聞きすることがあります。
※病院や研究室の蔵書整理のように数量が多い場合は古書買取と古紙回収が別々で
行われることがございますのでご了承ください。

【蔵書整理の過去の事例】
古紙になるものとしては、状態の著しく悪い本や買取不可(0円査定)の本や、
その他買取対象外(週刊誌・学会誌・一部非売品など)の書籍です。
実際にあった事例をご紹介させていただきます。

(1)大阪府四条畷市の大学教授のお客様からの蔵書整理
大阪府四条畷市のお客様で古本の買取と、とにかく本棚を一掃して欲しいというご要望が
ございました。お伺いすると、数千冊にも及ぶ化学書がぎっしり本棚に詰まって
おりました。書籍買取の後、残りの古紙処分をご依頼いただきました。
主に学会誌などでしたが、当店の指定業者とともにすべて回収いたしました。
もちろん古紙回収作業代、運搬費などの経費は一切いただいておりません。すべて無料です
4t近くありましたが5人がかりで運び終え、本棚もすっかりきれいになりお客様も喜んで
いただきました。

(2)大阪府豊中市のお客様で自宅の蔵書整理
大阪府豊中市のお客様からご自宅の蔵書整理をしたいとのご連絡をいただきました。古書買取
から古紙回収までの工程は上記事例と同じですが、加えてスチール棚の撤去のご要望がありました。
この事例では無料で撤去させていただきましたが、本棚の引き取りは有償になる場合がございます。
詳細は担当者にお尋ねください。木製の場合は有償のケースがほとんどです。

【最後に】
いかがでしょうか?
古書の買取もできて、古紙回収、さらには本棚撤去の作業までを一式お任せできる古本屋は
なかなか見当たらないかと思います。ぜひ大阪で蔵書整理の際は当店にお任せください。
皆様からのご連絡お待ち致しております。

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop