大学教授の退職時/古書・専門書の出張見積もり査定/大阪、兵庫

お知らせ

大学教授の退職時/古書・専門書の出張見積もり査定/大阪、兵庫

<大学教授の方々へ朗報! 退職される際の蔵書整理をお手伝いいたします>
藍青堂書林は退職時に研究室に残された専門書・雑誌などの買取いたします。
買い取れない書籍でも回収いたします。
その他書類・パンフレットなどの古紙も引き取り処分いたします。

<こんな方にオススメ(大阪府・兵庫県の大学の方は必見)>
〇もうすぐ退職する予定だが、研究室の不要な蔵書をどうやって処分すべきか悩んでいる大学教授の方
〇教授から蔵書の処分を頼まれたが、どうすればいいかわからない研究生・ゼミ生の方
〇退職した教授が多量の蔵書を置いて行ってしまったので処分したい大学職員の方

藍青堂書林は皆様のご要望にお応えいたします。
大学研究室へ出張買取いたします。見積もりだけでも構いません。

〇古い本ばかりで値段が付かないかもしれないけど大丈夫?
 ⇒問題ありません。中古市場相場・中身など当店基準にて査定いたします。
  買取できる書籍は、積極的に買取させて頂きます。
  出張費・査定費用をいただくことはございません。

〇冊数が多くてもいいの?
 ⇒1000冊以上でも対応いたします。
  事前見積もりも行っておりますのでご遠慮なくお申し付けください。

〇どうやって運ぶの?
 ⇒当店スタッフがお約束した日時にお伺いし、書籍を梱包の上
  ダンボールやテープは当店で用意します。
  運搬経費はいただきません。

〇売れない本も引き取ってくれる?
 ⇒買取不可(0円)の書籍もご要望があれば回収いたします。
  当店スタッフおよび当店指定の古紙回収業者が引き取り処分いたします。
  原則、古紙回収費用をいただくことはございません。
  ※スケジュールの都合上、書籍買取と古紙回収が別の日になることもございます。

〇書類やルーズリーフ、パンフレットなどの古紙も引き取ってくれる?
 ⇒紙類であればお引き取りいたします。
  書類・パンフレット・紙製のルーズリーフも買取不可商品と同時に引取処分いたします。
  ※プラスチック製のルーズリーフはお引き取りいたしかねます。
  
まずはフリーダイヤル0120-54-4903、またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
皆さまからのご依頼をお待ちしております。

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop