日本農書全集を全巻セットで高価買取【全国対応】

お知らせ

日本農書全集を全巻セットで高価買取【全国対応】

日本農書全集を全巻セットで高価買取【全国対応】

藍青堂書林では農文協の「日本農書全集」全73巻セットを高価買取しております。
不揃いでも引き取ります。
売却・処分をご検討中の方はぜひ、当店にお売りください。

詳しくはお問い合わせフォーム買取申し込みフォーム、またはフリーダイヤル0120-54-4903にてお問合わせ・ご依頼下さい。

=======================================================================================

            ≪目次≫

1.農文協「日本農書全集」全73冊セットお売りください

2.不揃い・巻数抜け「第1期」「第2期」のみでも引取り

3.宮崎安貞「農業全書」の和本も買取査定

4.図書館や大学教授、個人宅からの蔵書買取にも対応

========================================================================================

1.農文協「日本農書全集」全73冊セットお売りください

藍青堂書林では農文協より出版の「日本農書全集」全72巻+別巻1冊を買い取りしております。

「日本農書全集」とは、江戸時代の農業書【農書】を農山漁村文化協会(農文協)が底本として
まとめた全集シリーズです。
飢饉や不作、害虫とたたかってきた農家の先人の知恵と工夫をうかがい知ることができます。

第1期 第1-35巻
第2期 第36-72巻
別巻
収録 「高野家農事記録」「漆木家伝書 (漆)」「唐方渡俵物諸色大略絵図」「農業往来」「農業全書」etc

お気軽にお見積りのご依頼をいただければ、と思います。
全73冊セット、月報付きだとさらにお得です。

農業に勤しむ方や農業史にご興味のある方、農学部の学生、教授、
またはそれら研究者や、そのご遺族の方、
売却・処分をご検討の際はぜひ、藍青堂書林にお問い合わせください。

詳しくはお問い合わせフォーム買取申し込みフォーム、またはフリーダイヤル0120-54-4903にてお問合わせ・ご依頼下さい。

ご希望の方には事前査定見積もりも承っております。

2.不揃い・巻数抜け「第1期」「第2期」のみでも引取り

もちろん全巻セットなら高価買取しておりますが、不揃いでも買取しております。
買い取り額は下がりますが、十分買取対象です。

また、第一期全35巻、第二期全37巻、どちらか片方のセットでも構いません。

不揃いだから売れないのではないかとお嘆きのあなた、ぜひ当店にご相談ください。
買取価格から買取の手順まで親切丁寧にご説明させていただきます。
その他、書き込み、記名、押印、図書館落ちでも引き取ります。

3.宮崎安貞「農業全書」の和本も買取査定

加えて宮崎安貞「農業全書」全11冊も買い取らせていただきます。
江戸時代の和本【和綴じ本】ならさらに高価買取いたします。

農業全書は、元禄10年(1697年)刊行された農書です。
出版されたものとしては日本最古の農書となります。

明の『農政全書』をヒントに、自らの長年にわたる体験や見聞をもとにして、
農業の仕事や作物の栽培法などについて詳しく述べています。

日本の農業に多大な影響を与えました。
影響・刺激を受けて数多くの農書が執筆されました。

江戸時代から明治に至るまで何度も刊行され、多くの読者を得ていました。
「日本農業全集」にも収録されています。

「日本農業全集」とあわせてこちらも買い取りいたします。

4.図書館や大学教授、個人宅からの蔵書買取にも対応

いかがでしたでしょうか。
『日本農業全集』を売りたい・整理したいという方はぜひ当店にご相談ください。

藍青堂書林では個人はもちろん、企業・団体からの買取のご相談も承っております。
・大学を退職することになったので不要な蔵書を片付けたい。
・図書館の本の整理でいらなくなった本を処分したい
・会社・事務所の移転【閉鎖】のため不要な書籍を引き取ってほしい

日本全国から皆様の大切な御本を引き取らせていただきます。

お問い合わせ・お申込みなど総合受付は⇒  フリーダイヤル 0120-54-4903
お見積り・無料査定・その他買取についてのお問い合わせは⇒ お問い合わせフォーム
買取のご依頼および宅配買取キットの送付については⇒ 買取申込フォーム

皆様からの買取お問い合わせ・ご依頼をお待ちしております。

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop