大聖堂を建てよう 

取扱い書籍

建築学

大聖堂を建てよう  買取価格1500

大聖堂を建てよう 買取

出版社 ボーンデジタル
著者・作者 マルコム・ヒスロップ
備考欄

今回ご紹介する書籍は「大聖堂を建てよう -制作に役立つゴシック建築のしくみ-」です。

ゴシック様式の大聖堂は、鉄骨構造や工作機械が登場する前の時代に達成された、建築およびエンジニアリングの驚くべき偉業です。

大聖堂の詳細部を、当時の資料を元に著者のマルコム・ヒスロップが、再現しています。
リアルなイラストやCGを制作するために、必要な知識を紹介しています。

大聖堂の建築の黄金期に焦点を当てた「大聖堂を建てよう」は、平面図から尖塔の頂上部にいたるまで、構成要素のひとつひとつに注目し、詳しく中世の建築プロセスを説明します。

一流の建築史学者による本文と、石材の背後にいる人々について記述した補足欄という充実した内容の中で、中世の建築家による細部の意匠やデザインを解説しています。

平面図から尖塔を建てるまで、これらの名建築の建設を説明します。
美しい彫刻、とりわけ特別に依頼して描いてもらったイラストと折り込みページにより、大聖堂建築を視覚的に探求できます。

16ページにわたるカラーセクションでは、中世の建築テクニック、ステンドグラス、彩色された石造物を堪能できます。
建築に関わる仕事をされている方、建築を勉強している学生の方、建築物が好きな方にオススメの書籍です。

お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。


【その他建築に関する本とご一緒にお売りください】
・世界の名建築解剖図鑑
・巨大建築の美と技術の粋 世界の橋
・断面で読み解く世界の建築
・世界の建築様式
・MONUMENTAL 世界のすごい建築
・世界の建築1000の偉業
…etc

【ボーンデジタルのこんな書籍も買取いたします】
・カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2017
・Capturing Light:臨場感はどう生まれるか。光を知り、光を撮る
・PHOTOGRAPHER'S EYE -写真の構図とデザインの考え方-
・デジタルアーティストのためのスケッチガイド
・スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-
…etc

建築に関する参考書・テキスト・専門書・解説書等と、アート・デザインなどのその他分野の専門書・解説書等を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年10月21日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。
高額専門書籍につきましては1点から買い取り以来も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop