映画と経験 (叢書・ウニベルシタス)

取扱い書籍

映画・演劇

映画と経験 (叢書・ウニベルシタス) 買取価格2000

映画と経験 買取

出版社 法政大学出版局
著者・作者 ミリアム・ブラトゥ・ハンセン (著), 滝浪 佑紀 (著), 竹峰 義和 (翻訳)
備考欄

今回ご紹介する書籍は「映画と経験: クラカウアー、ベンヤミン、アドルノ (叢書・ウニベルシタス)」です。
進化を遂げていくモダニティとしての映画、映画経験と映画を観る公衆の生きた経験との繋がりをなすモダリティ、いまだに予感しえない未来を生じさせる試みのなかで、映画という媒体、映画館という場のもつ可能性を追究します。
映画論に興味のある方に活用されています。


映画ジャンル論や表現空間など映画に携わる方や図書の司書の方など、 お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち, 記名や書き込み済のもの, カバーなし, 線引きありでも, 買取対応いたしております。

【その他の映画論の本と一緒にお売りください】
・シネマの大義 廣瀬純映画論集
・映像メディア論: 映画からテレビへ、そして、インターネットへ
・クリストファー・ノーランの嘘 思想で読む映画論
・表現空間論──建築/小説/映画の可能性
・映画ジャンル論―ハリウッド映画史の多様なる芸術主義
…etc.


【法政大学出版局のこんな書籍も買取いたします】
・音楽と病〈改装版〉 病歴にみる大作曲家の姿
・ルネサンスの音楽世界 テキスト、音、図像による新たな体験
・音楽テイストの大転換 ハイドンからブラームスまでの演奏会プログラム

映画論の参考書・テキスト・専門書・解説書と、音楽、演劇などの他分野の専門書を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年10月14日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問合せください。

高額専門書籍につきましては1点から買取依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop