文学・西洋哲学etc 買取 62点 6000円 大阪市 此花区

買取事例

文学・西洋哲学etc 買取 62点 6000円 大阪市 此花区

文学・西洋哲学etc 買取 62点 6000円 大阪市 此花区

  • 文学・西洋哲学etc 買取 62点 6000円 大阪市 此花区
  • 文学・西洋哲学etc 買取 62点 6000円 大阪市 此花区
  • 文学・西洋哲学etc 買取 62点 6000円 大阪市 此花区
説明 大阪市此花区の方からの買取です。西洋の文学・美術・哲学の書籍を中心に引き取らせていただきました。

マックス・エルンストは、ドイツ生まれの画家・彫刻家です。ダダイスムを経ての超現実主義(シュルレアリスム)の代表的な画家の1人です。
『百頭女』はマックス・エルンストの代表作の一つです。
1929年に発表した画集であり小説です。古い19世紀の挿絵本やカタログの木版画を切り抜き、貼り合わせて作りました。コラージュ・ロマンといい、エルンストが考案した創作法です。シュルレアリスムを代表する作家らしく、不条理、不可思議なお話になっています。

【主な書籍】
『表象空間の近代―明治「日本」のメディア編制』、バシュラール『空間の詩学』、『FELISSIMO―A Global』 、『二十世紀アメリカ美術 』、『腐爛の華―スヒーダムの聖女リドヴィナ』、マックス・エルンスト『百頭女』、 トリスタン・ツァラ『ダダ宣言』、 フィリップ・ソレルス『数』、アラン・ロブ・ブリエ『去年マリエンバートで・不滅の女』、武満徹『音、沈黙と測りあえるほどに』etc

【内容・状態】
経年や保存状態によるヤケ、シミなどが目立ちました。状態と市場価格を考慮し、この価格で買い取らせていただきました。

※価格は査定日当時の価格です。
査定額は本の状態・相場などにより日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。
お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop