お知らせ5ページ目

お知らせ

明治・大正・昭和のレトロな古雑誌を高価買取中【全国対応】

「明治・大正・昭和のレトロな古雑誌を高価買取中【全国対応】」

探偵雑誌 戦前 買取 探偵倶楽部

========================================================================================

            ≪目次≫

1.高く売れるレトロな古雑誌とは?
 1-1.創刊号
 1-2.廃刊・休刊
 1-3.初回限定
 1-4.希少価値

2.こんな雑誌を高く買取致します!!
 2-1.漫画雑誌(少年/少女)
 2-2.ファッション誌
 2-3.スポーツ雑誌
 2-4.模型雑誌
 2-5.ゲーム雑誌
 2-6.アニメ雑誌
 2-7.自動車雑誌
 2-8.オートバイ雑誌
 2-9.カメラ雑誌
 2-10.鉄道雑誌
 2-11.音楽雑誌
 2-12.テレビ情報誌
 2-13.専門雑誌
 2-14.その他、月刊誌、隔週誌、隔月誌など

3.1冊からでも対応

4.全国の大量買取にも対応

5.雑誌の状態について

========================================================================================
1.高く売れるレトロな古雑誌とは?

レトロ 買取 古雑誌

藍青堂書林では明治・大正・昭和期のレトロ雑誌を買取いたします。
特に戦前の雑誌は高価買取しております。
少女界、少女世界、少女の友、少年世界、女学雑誌、少年倶楽部、赤い鳥、探検世界、冒険世界などの
少年少女向けの雑誌や、日清戦争実記、日露戦争実記などの戦記もの、
キング、講談雑誌、講談倶楽部、譚海、新青年などの読み物系雑誌、
「軍用犬」「普鳩」「海と空」「良友」など戦争・日本軍の雑誌など高価買取いたします。
また、現在も続く雑誌の戦前の号や、すでに廃刊となったその他雑誌も買取しております。

まずはフリーダイヤル0120-54-4903
もしくはお問い合わせフォームよりご連絡よろしくお願いいたします。

 1-1.創刊号
どの雑誌でも創刊号は特別な価値を持っています。
創刊号のみを集めているマニアもいるくらいです。

創刊号から続くセットものだと、さらに価値は上がります。
もちろん創刊号だけでも買い取ります。

廃刊・休刊雑誌の最終号も
同様に価値がつくことがあります。
こちらは残しておく人が多いせいか、創刊号ほどの人気や希少価値はありませんが、
長い歴史の最後を飾る号というだけあって「この号だけ持っておきたい」と集めている方も
多いようです。

 1-2.廃刊・休刊

数多くの雑誌が廃刊・休刊に追い込まれてきました。
理由の多くは売り上げ不振によるものですが、
出版社の倒産や編集部の方針転換、
戦時中には紙不足による統制政策のため、廃刊に追い込まれた雑誌もあります。

ちなみに廃刊と休刊に違いですが、実質あまり変わりはありません。
廃刊は、編集部を廃止してその後の発行を完全に停止することです。
休刊は一時的に停止することですが、廃刊であっても休刊と公称するのが通例になっています。

雑誌の場合、取次に雑誌を流通してもらうには雑誌コードが必要なのですが、廃刊すると雑誌コードを返上しなければなりません。
ですが、現状コードの再取得は困難となっています。
そのため、別の雑誌を創刊するときにそのコードを使うために休刊と称している場合がほとんどです。

一度は廃刊・休刊された雑誌も後に中古相場で盛り返し、高価で取引されることがあります。
すべての号がそろっていればさらに価値は高くなります。

 1-3.初回限定
雑誌は基本的に再発行はしません。
売れ行きが良くて完売したり問い合わせが多くなると、増刷することがありますが、
とてもまれなケースです。

雑誌には付録がつきものです。
アイドルのグラビアや特別なCD、特集小冊子など初回限定品のような付録がついていれば買う人も多くなります。
雑誌は原則再発行されないため、雑誌付録付きの雑誌がしばらく経ってから中古市場で高価取引されることもあります。

 1-4.希少価値
それ以外にも希少価値で価格の膨れ上がることもあります。

明治・大正・昭和初期の雑誌なんかだと現存している数が少ないのも
高価買取理由の一つです。

また、なんてことのない雑誌でもその号だけ高値が付く、なんてこともあります。
諸般の事情で単行本化されずにその号にしか載っていない記事や小説・漫画というのもあります。

様々な雑誌が様々な理由で高価買取に結びつくことがあります。
もしご自宅に古い雑誌をお持ちでしたらぜひ藍青堂書林にお声掛けください。

2.こんな雑誌を高く買取致します!!

種類別

 2-1.漫画雑誌(少年/少女)

ジャンプ 少年誌 買取 70年代 80年代

漫画の箱船、漫画面白部隊、漫画学芸会、など戦前の漫画雑誌、
また創刊号及び創刊当時のジャンプ、マガジン、サンデー、
また「スラムダンク」や「ドラゴンボール」「JOJOの奇妙な冒険」など
ロングセラーの人気漫画の新連載号も買取しております。

※今週号の漫画雑誌買取はしておりません。

 2-2.ファッション誌

婦人倶楽部 戦前 戦後 雑誌 買取

ファッション誌は原則買取しておりませんが、
戦前戦後の古い雑誌や、戦前の婦人雑誌や、an-an創刊号や、Olive(オリーブ)のまとめてセット、
またジャニーズ人気アイドルグラビアの号も買取しております。

 2-3.スポーツ雑誌
野球 雑誌 買取

「国技」「無名通信」「角力」「アサヒスポーツ」など戦前戦後の野球や相撲の雑誌、
70年代「サイクルスポーツ」、70年代までのプロレス雑誌、
マイナースポーツや古武術、格闘技系の雑誌も買取いたします。

 2-4.模型雑誌
模型雑誌 買取

「模型とラジオ」「模型とラジオ工作」、昔の「鉄道趣味模型」「艦船模型スペシャル」など
鉄道や戦艦、戦車や戦闘機などミリタリー系の模型雑誌、
鉄道模型雑誌の昔のバックナンバー買取しております。

 2-5.ゲーム雑誌
ファミコン PCエンジン ゲーム雑誌 買取

「マル勝ファミコン」、「マル勝スーパーファミコン」、「ファミコン必勝本」創刊号含む初期の「ファミコン通信」、「電撃PCエンジン」 「マル勝PCエンジン」、「PCエンジンFAN」、「ファミリーコンピューターマガジン」など、ファミコン・PCエンジンなどのレトロゲームのゲーム雑誌

 2-6.アニメ雑誌

アニメ 雑誌 買取 古本アニメ誌 売る 高価買取

「アニメディア」、「アニメージュ」「ジ・アニメ」など創刊号含む初期の号、その他昔のアニメ雑誌。

 2-7.自動車雑誌

自動車 雑誌 買取 まとめ

「自動車ガイドブック」、「週刊 ザ・モーター」、「ヤングオート」、「ホリデーオート」などのまとめてセット買取

 2-8.オートバイ雑誌

バイク 雑誌 買取 古本 売る

「VIBES(バイブス)」、「ホットバイク(HOT BIKE)」、「カワサキバイクマガジン」、「スポーツスター」など創刊号からのまとめて買取

 2-9.カメラ雑誌

カメラ 雑誌 買取写真 雑誌 古本 売る

「クラシックカメラ専科」、その他「支那事変画報」「大東亜戦争画報」戦前のアサヒグラフなど、

 2-10.鉄道雑誌

鉄道雑誌 買取 戦前 戦後

「鉄道ピクトリアル」「鉄道ジャーナル」「旅と鉄道」など創刊号含むセット、その他戦前の鉄道・機関車の雑誌・時刻表。

 2-11.音楽雑誌

音楽 雑誌 買取

「B PASS バックステージ・パス」、「ミュージックライフ」、「GB ギターブック」、などまとめて買取。

 2-12.テレビ情報誌

テレビ情報誌 買取 雑誌

70年代「テレビランド」「テレビマガジン」「冒険王」「てれびくん」、70年代から80年代の「TVガイド」、「ザ・テレビジョン」「テレビジョンエイジ」まとめてセット

 2-13.専門雑誌

数学のたのしみ 数学 雑誌 買取

物理学雑誌 買取 パリティ

「数学のたのしみ」「大学への数学」「数学セミナー」(数学専門誌)、「パリティ」(物理専門誌)、
また、「幻影城」(探偵小説専門誌)、「武術(うーしゅう)」(中国武術専門誌)、マイコンBASICマガジン(マイコン雑誌)など専門雑誌買取いたします。

 2-14.その他、月刊誌、隔週誌、隔月誌など
建築 雑誌 買取 住宅特集

その他建築、NHK語学講座などの語学雑誌、医学、人文、哲学、宗教など雑誌買取いたします。
古い雑誌のバックナンバー買取につきましては捨てられる前にぜひ一度、藍青堂書林へご相談ください。
ご連絡お待ちしております。

3.1冊からでも対応

当店の雑誌買取は複数冊によるまとめ買いが基本ですが、
プレミア本などの高額雑誌につきましては1冊からでも高価買取しております。
詳しくはお問い合わせください。

4.全国の大量買取にも対応

宅配便による宅配買取も実施しております。
数十冊、数百冊単位の買取にも対応しておりますので、
まずはお問い合わせください。

※法律系など、一部雑誌につきましては宅配買取をお断りしております。
あらかじめご了承をお願いいたします。

5.雑誌の状態について

ヤケ、シミ、表紙破れ、水濡れなど、瑕疵の認められる雑誌でも買取しております。
(買取額は減額となります)
著しい破損が認められた場合、買取不可とさせていただきます。
また、裁断済の雑誌は買い取りをお断りいたします。

その他詳しいお問い合わせはフリーダイヤル0120-54-4903
もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

明治・大正・昭和のレトロな古雑誌の買取ご依頼をお待ちしております。

高価買取しているピアノの教本・楽譜一覧【藍青堂書林】

※現在制作中です。
ピアノの楽譜を買い取ります

高価買取しているピアノの教本・楽譜一覧【藍青堂書林】

1.教本一覧

2.楽譜一覧

3.輸入楽譜に対応

4.ピアノで著名な音楽家
 
4-1.日本
 4-2.海外

5.ピアノ音楽教室の楽譜の大量処分について

6.買取のご依頼はこちら

数千冊・数万冊以上の古書の大量買取ができる古本屋は藍青堂書林

数千冊・数万冊以上の古書の大量買取ができる古本屋は藍青堂書林

========================================================================================

            ≪目次≫

1.古本の大量買取について

2.出張買取の事例
 2-1.大阪
 2-2.京都
 2-3.滋賀
 2-4.兵庫
 2-5.奈良
 2-6.和歌山
 2-7.その他

3.宅配買取の事例

4.当店へご依頼いただいた場合のメリット

5.最後に

========================================================================================

1.古本の大量買取について

おかげさまで毎日大勢のお客様より買取のご相談・ご依頼をいただいております。
ほとんどが10冊から100冊以内ですが、中には数百・数千冊の買取ご相談を受けることもあります。

古本屋にとって買取は命です。
注文すれば取次から届く新刊書店と異なり、古本屋は商品を自力で仕入れなければなりません。
買取がなければ、売るものがなくなり、閉店に追い込まれてしまいます。
そのため、どのお店でも買取には力を入れています。
良いものをたくさん仕入れたいのは、古本屋共通の心理でしょう。

ですが、中には大量の買取を断っているお店もあります。

「客から話を聞いたところ到底売り物と呼べるようなものはなさそうだから」
「遠すぎて運賃や経費を考えたら赤字だから」
「うちの取り扱い商品と違う」

これはまだ理解できます。
古本屋は慈善事業ではありません。
商売に見合わない買取を断る権利は古本屋にもあります。

ですが断る理由はそれだけではありません。
大量買い取りに対応できないからです。

・買い取ったところで置き場所がない
・一人でやっているので人員がいない
・店長並びにスタッフの高齢化による体力の低下で多量の本をさばけない

多量買取をご依頼される方の大半は、出張買取による本の運びだしや梱包を望まれています。
体力や時間、場所の関係で買取対応できないケースもあるのです。

藍青堂書林は違います!

・倉庫による多量商品の保管
・店主およびスタッフによる適切な買取査定
・梱包から運び出しまで対応

作業中に出た古紙も古紙業者と協力して回収させていただきます。
遺品整理や引っ越し・事務所移転などの大量買取も承っております。
数千冊・数万冊の古本買取なら藍青堂書林にお任せください。

詳しくはフリーダイヤル0120-54-4903
もしくはお問い合わせフォームよりご連絡よろしくお願いいたします。

2.出張買取の事例 
藍青堂書林では多量買取の出張買取も承ってきました。
中には1000冊、2000冊以上の買取もございます。
詳しくはリンク先をご確認ください。

 2-1.大阪
専門書 物理学・力学・数学etc 古書買取査定大阪府 八尾市
ビジネス書・特許・商標の法律書 古本買取、大阪府八尾市
建築・材料工学・機械工学の工学書買取、大阪府箕面市
社会学・歴史・哲学etc 専門書、古書(古本) 買取 大阪府 箕面市

 2-2.京都
【蔵書印あり】 医学書 精神医学・心理学etc 買取 京都府 宇治市

 2-3.滋賀

 2-4.兵庫
専門書 建築 建築全集 古本買取 兵庫県 宝塚市
プログラミング・電気工学の古本出張買取査定 兵庫県加古川市
整形外科・外科などの医学書を出張買取 兵庫県 三田市
IT技術書 JAVA アプリ開発 古本買取 兵庫県芦屋市
歴史・文学・哲学・映画etc 古本買取 兵庫県 宝塚市

 2-5.奈良
中医学・漢方・鍼灸の東洋医学古書出張買取、奈良県大和高田市

 2-6.和歌山
コンピューター・プログラミングetc 古本 出張買取 和歌山県 和歌山市

 2-7.その他
〇香川県にて法律書を2000冊出張買取
香川県の方よりご尊父様の法律系蔵書の整理のご依頼を承りました。
スタッフ3名で趣き、2~3時間ほどで終了。
およそ60箱2000冊を12万円で引き取らせていただきました。

香川県 法律書 出張買取

こちらであげさせていただいたのはごく一部に過ぎません。
同業者からの在庫処分依頼や、とある弁護士事務所より移転時の蔵書引き取り依頼など、
さまざまな大量出張買取に対応してまいりました。

大量買取のことなら藍青堂書林にお任せください!

3.宅配買取の事例
出張買取だけでなく、宅配での大量買取も承っております。

〇埼玉県の方よりキリスト教・神学の古書150箱の大量買取
……宅配買取キットをお送りして、随時発送していただきました。
買取不可商品もすべてあわせまして10万円での買取とさせていただきました。

4.当店へご依頼いただいた場合のメリット
・買取不可品も回収いたします
買い取れるものだけ引き取ってその他商品は置いておく、という業者さんもいらっしゃいますが当店は違います。
買取できない本でもご希望のお客様にはすべて引き取らせていただきます。

・宅配買取なら多量でもダンボール無料で発送
宅配買取の場合、ネックになるのが郵送費です。
送料はもちろん、ダンボールを集めるのだってバカにはなりません。
ですが藍青堂書林なら送料はすべて当社負担、ダンボールも必要なだけお送りさせていただきます。

5.最後に
藍青堂書林では数千冊・数万冊以上の古書の大量買取依頼を承っております。
故人様の蔵書整理をはじめ、同業者の方の在庫処分や、移転、廃業など引っ越しの際の書籍処分など
古本の大量買取でお困りの方はぜひ藍青堂書林にご相談ください。

まずはフリーダイヤル0120-54-4903
もしくはお問い合わせフォームよりご連絡よろしくお願いいたします。

絶版本・希少本を高価買取できる古本屋は藍青堂書林【全国対応】

絶版 本 漫画 買取貸本漫画 買取 古書

========================================================================================

            ≪目次≫

1.古本屋の買取価格に差が出やすいジャンル

2.マニュアル査定が招く二束三文の理由

3.著者でみる買取価格の比較
 3-1.ベストセラーの著書
 3-2.あまり知られていないマニアックな著書

4.期待ができる絶版とそうでない絶版
 4-1.訳ありによる絶版(再販なし)
 4-2.認知度ゼロの絶版

5.絶版本・希少本の高価買取リスト
 5-1.雑誌の場合
 5-2.漫画(マンガ)の場合
 5-3.単行本の場合
 5-4.文庫や新書の場合
 5-5.洋書の場合
 5-6.非売品や限定品の場合
 5-7.チラシやパンフレットの場合
 5-8.史料(史料)の場合
 5-9.CDやDVDの場合

6.当店が選ばれ続ける7つの強み
 6-1.店主がすべて一点一点査定
 6-2.日に日に変わる市場の相場に対応
 6-3.全国対応の無料宅配買取サービス
 6-4.状態が悪くても売れる
 6-5.事前の無料お見積りが可能
 6-6.1点からでも買取対応
 6-7.すべてのジャンルに対応

7.まずは無料お見積りから

========================================================================================

1.古本屋の買取価格に差が出やすいジャンル

資料集 絶版 買取写真集 絶版 買取

日本の古本屋の数は,全国古書籍商組合連合会傘下の組合員だけでも約2200店あります。
これにフックオフなどリサイクルブックストア協議会のチェーン店を加えれば、
相当な数になるでしょう。

ですが、古本屋の買取価格は、店ごとに大きく変わるジャンルと変わらないジャンルがあります。
変わらないものの代表はマンガ・文庫・小説(単行本)などです。

元々の定価が低いのと、新刊本の価格自体日本全国で均一化されているため、
定価以上の買取価格にはならないからです。

もちろん高価買取リストに挙げられているような漫画なら比較的高く買取はしていますが、
それでも数十円から数百円の差に過ぎません。

これに対して買取価格が大幅に変わるジャンルがあります。
いわゆる専門書です。

専門書の中でも文学や歴史や哲学や言語学などの人文科学系ならまだ恵まれています。
古書業界ではメインジャンルなので、知識を持った人も多くいます。
そういうお店に持っていけば高価買取してくれるお店もあることでしょう。
ですが理工系のジャンルになるとさらに取扱してくれるお店は減ります。

専門書は見る人にとって見れば貴重な本ですが、何も知らない人から見れば小難しい本に過ぎません。
購入する人も限られているため、店舗に置いても見向きもされず棚の肥やしになることもしばしばです。
そのため、多くの新古書チェーン店では、買取価格は非常に低く設定されています。

2.マニュアル査定が招く二束三文の理由

戦前 古書 戦争 絶版 買取占い 古書 絶版 売る

新古書チェーン店で専門書の買取価格が低い理由はマニュアル査定によります。
それまでの経験と目利きによる買取から、商品状態と発行年代による「誰でもできる買取査定」を打ち出しました。

これにより経験と知識のない人でも買取が可能となり、フランチャイズとして拡大できたことは事実です。
ですが裏を返せば希少本や絶版本、ロングセラーなど本来ならもっと高くで取引されているはずの専門書が
きわめて安価で買い取られることになりました。

そのため、「高い本やベストセラーは売らない」「自分でネットで売る」「いらない本だけ引き取ってくれればいい」
という風潮が生まれ、売り上げも転落しました。
現在ではブックオフもPOSシステムを充実させて高価買取リストを作り、買取に力を入れています。
ですがそれも一部の本だけで、専門書はまだまだ今までとおりの二束三文での買取が続いています。

3.著者でみる買取価格の比較

3-1.ベストセラーの著書
宮部みゆきや東野圭吾のような今大人気のベストセラー作家の本はものすごく売れます。
発行部数も数十万部から百万部を超えることもあります。
発売直後なら定価の3割4割、もっと高く買い取るところもあるでしょう。
ですが、ある時期を境に買取価格はガクッと落ちます。
たくさん売れている分、中古市場に出回る数も多いからです。
ぱっと燃え上がる分消えるのも早い。
花火のような人気ともいえます。

3-2.あまり知られていないマニアックな著書
専門書の場合はどうでしょう。
ベストセラーのように派手な人気はありません。
発行部数も2000から3000部が中心です。

ですが数年前・十年以上前の本がいまだにamazon.co.jpや中古市場で数千円で取引されていたりします。
元々の定価が高価というのもありますが、発行部数も少なく中古に出回る数も少ないため
値崩れを起こしにくいのです。
炭火のような人気といえるでしょう。

4.期待ができる絶版とそうでない絶版

古書 絶版 買取空手 武道 古書 絶版 買取

古書が高くなる理由の一つに需要と供給のバランスがあります。
需要が高く、供給量が減れば希少性が上がり、相場も高くなります。
絶版になれば再版はされず、希少価値が上がります。
新品ではもう読めず、流通量が減るからです。
希少価値の高い本はマニアックな人気を生み、定価を上回る価格で取引されることもあります。
豪華版や、最近はやりの初回限定版の漫画もそうです。

かといってすべての絶版本が高価で取引されているわけではありません。
絶版には絶版になるだけの理由があるからです。
古書の業界において高価取引される理由もそれにより異なります。

 4-1.訳ありによる絶版(再販なし) 
絶版の理由で一番多いのは「売れなかったから」です。
売上が伸びない、もしくはこれ以上売上が伸びる可能性がないと判断された場合、
出版社は著者との契約に基づき出版権を放棄し、絶版となります。

その次に多いのが、出版後、書籍の内容に問題があることが発覚した場合です。
盗作や差別的表現など、内容に問題があると発覚した場合、絶版になります。

その他にも著者と出版社との軋轢や著者の意向、出版社の倒産などで
絶版になる場合があります。

ですが、それ以外にも絶版になる場合があります。
人気少女漫画「キャンディ・キャンディ」は原作者・水木杏子と作画者・いがらしゆみこの間で著作権をめぐって
軋轢が起こり、裁判が開かれました。

裁判後、水木と出版社との話し合いにより契約解除・絶版となりました。
現在では再版されないため、漫画の単行本や文庫はそれまでの数倍の金額で売買されています。
このように人気が高くてかつ現在では手に入らないものは、プレミアがついて高価買取の対象となります。

  4-2.認知度ゼロの絶版
反対に価値がない絶版本は、先に述べた「売れなかった本」です。
自費出版や盛りの過ぎたタレント本など、売れなくなった本は絶版となります。

絶版後に人気が盛り上がったり、支持する人がいれば別の出版社で復刊することもありますが、
たいていはそのまま忘れ去られるだけです。
かわいそうではありますが、どこも在庫には限界があります。
消えるべくして消えてしまったということです。

5.絶版本・希少本の高価買取リスト

日本の城 絶版 古書 買取漫画 絶版 古書 古本 買取

 5-1.雑誌の場合
・ラジオ技術の1940年代から50年代
・少年ジャンプ・マガジン・サンデーなど漫画雑誌創刊号
・スラムダンク・ドラゴンボール・JOJOの奇妙な冒険など人気漫画の新連載号
・探偵雑誌 ぷろふいる
・月刊PCエンジン

その他レトロ雑誌や廃刊・休刊雑誌買い取ります。

 5-2.漫画(マンガ)の場合
・水木しげる、石森章太郎、川崎のぼる、さいとう・たかを、手塚治虫、影丸譲也、前谷惟光、楳図かずおらの貸本漫画
・こちら葛飾区亀有公園前派出所1巻から6巻の初版(山止たつひこ名義)
・杉浦茂マンガ館
・のらくろカラー文庫全17巻(全15巻+別巻全2巻) 田河水泡
・わんぱっくコミック(徳間書店)
……etc

 5-3.単行本の場合
・臨床実践 傷寒金匱稀書集成 全12巻
・Leslie Kee SUPER MIKI
・成田亨画集―ウルトラ怪獣デザイン編
・赤い隻眼 神永 学

 5-4.文庫や新書の場合
・ユダヤの商法 藤田田
・サンリオSF文庫
・キャロル「暴力青春」ワニの本

 5-5.洋書の場合
・デビッドハミルトン アート写真集
・Hans Bellmer ハンス・ベルメール Obliques 作品集
・セーラージェリータトゥーフラッシュ

 5-6.非売品や限定品の場合
・『長春閣鑑賞』 6冊揃 國華社
・『激動の昭和 世界奇跡の駆逐艦雪風』
・栄光 駆逐艦磯風

 5-7.チラシやパンフレットの場合
・ファミコン、スーパーファミコン、PCエンジン、ゲームギアなどレトロゲームのチラシ
・昭和の東京プロレス、国際プロレスのチラシ・パンフレット
・岡田有希子ファンクラブの会報など

 5-8.史料(史料)の場合
・江戸復刻版 葛飾北斎 北斎漫画
・江戸期以前の日記・記録・備忘録など
・戦時中の海軍資料
・鉄道会社・航空会社の社史

 5-9.CDやDVDの場合
・2014年河合塾KALS医学部学士編入DVD
・ミュージカル 『WILDe・BEAUTY~オスカー・ワイルド、或いは幸せの王子~』
・稲盛和夫 盛和塾 経営講話CD全集
・宝塚星組「愛と青春の旅だち」柚希礼音


……こちらで挙げたのはほんのごく一部です。
 その他絶版・希少な書籍を買取しております。
 まずはお問い合わせください。

6.当店が選ばれ続ける7つの強み
藍青堂書林は専門書買取の専門店です。
医学、工学、IT技術書など専門分野の古書を高価買取しています。
理工系に限らず、宗教・哲学・思想といった人文系書籍も引き取ります。

しかし、専門書を買取しているのは当店だけではありません。
数ある古本屋の中でなぜ、当店が選ばれ続けるのか?
それは他店にない7つの「強み」を持っているからです。

 6-1.店主がすべて一点一点査定
店主による査定技術と目利きにより、価値の低い書籍の買取を低予算に抑える一方で
価値のある本を適正な価格で買い取らせていただきます。

 6-2.日に日に変わる市場の相場に対応
古本といえど中古相場は一定ではありません。
日々、価格は変動しています。
中古市場を日ごろから観察し、相場を見逃しません。
知識と経験におごることなく、常に市場をリサーチして厳正査定に努めます。

 6-3.全国対応の無料宅配買取サービス
宅配便を使った宅配買取サービスで日本全国から買取いたします。
ご希望の方には無料の宅配買取キットもお送りしております。
送料・査定料・振込手数料、一切いただきません。

※詳しくは「宅配買取」のページにて解説しております。

 6-4.状態が悪くても売れる
美品であることは望ましいですが、買い取れるのはそれだけではありません。
ヤケやシミ、線引きに書き込み、押印、カバーや函のない書籍も買取いたします。
買取価格は減額となりますが、状態の悪い本でも引き取ります。

 6-5.事前の無料お見積りが可能
ご希望の方には事前見積もりも承っております。
お問い合わせフォームより書籍のタイトルや著者名など必要事項をご記入の上、送信してください。
ISBNコードだけでも構いません。
折り返し、見積金額をご連絡させていただきます。

※実際の商品状態により買取価格が変動する場合がございます。

 6-6.1点からでも買取対応
出張買取・宅配買取も原則10点以上からお引き受けしておりますが、
高価買取書籍の場合は10点未満でも買取いたします。
電子辞書等の高額商品なら1点からでも承っております。

 6-7.すべてのジャンルに対応
藍青堂書林はあらゆる専門書を買取しております。
定価の高い本だけが専門書ではありません。
希少な本はそこら中に眠っています。

専門書、学術書、研究書、名著、珍書……etc
最新本から戦前の書籍まで、何百何千件と買取査定してきた知識と経験を活かし、
価値のある本、隠れた名著を見逃すことなく、お客様の大切な本を査定いたします。

7.まずは無料お見積りから

専門書 絶版 古書 買取 物理学 流体力学

いかがでしたでしょうか?
藍青堂書林では、絶版本や希少な本を高価買取しております。
皆様の本が希少な本かどうか、お悩みの方はまず無料お見積りから始められることをお勧めいたします。

まずはフリーダイヤル0120-54-4903、もしくはお問い合わせフォームよりご相談ください。

遺品整理/引越/事務所移転の古本・古書の買取は藍青堂書林

藍青堂書林では遺品整理/引越/事務所移転の際の古本買取にも対応しております。
こちらのページではそのような本の買取についてご説明しております。

========================================================================================

            ≪目次≫

1.古紙として処分をする前に

2.当店自慢の古書の買取と回収が同時にできるサービス

3.遺品整理の際の古本処分に

4.学校の卒業や転勤の際の引っ越しに

5.法人様の事務所移転時に

6.最後に

========================================================================================

1.古紙として処分をする前に

藍青堂書林では遺品整理や引っ越し・事務所移転などの大量買取も承っております。
いずれも理由は異なれど、大量の書籍が不要となり廃棄されるケースです。

廃品回収屋さんや遺品整理屋の方に聞くと、大量の書籍が古紙やごみとして捨てられるケースは珍しくないそうです。
ですがちょっと待ってください。

本当に捨てるしかない本なのでしょうか?
古紙として処分する以外にもう価値は残っていないのでしょうか?

本はまだまた読まれたがっています。
なにより捨ててしまえば0円(あるいは処分費用でマイナス)ですが、売ればいくばくかでもお金が残ります。

廃品回収屋さんや遺品整理屋をお呼びする前にぜひ、藍青堂書林にお声掛けいただけませんか?

まずはフリーダイヤル0120-54-4903、もしくはお問い合わせフォームまでご相談ください。

2.当店自慢の古書の買取と回収が同時にできるサービス

古本屋によっては買い取れる書籍のみの引き取り、残りはおいていくというお店も多々あります。
かといって古紙回収業者に依頼すると0円か逆にお金を払わなくてはなりません。

当店ではご不要な書籍の回収サービスも行っております。
0円買取(買取価格がつかない)書籍も無料で持って帰ります。

買取と回収を同時に行うサービスが当店の自慢です。
これにより、多くの病院や企業からの買取依頼もいただいております。

3.遺品整理の際の古本処分に

古書の世界には蔵書一代という言葉があります。
読書家の書物は、本人がなくなるとすべて処分されてしまうので後に残らないという意味です。

読書家の方には涙目でしょうがご遺族だって楽ではありません。
本はかさばって重いので、処分するだけでも一苦労です。

ビニールひもで縛る手間だってバカにはなりません。
ゴミ捨て場まで何往復もかかります。

藍青堂書林であれば不要な書籍も回収しますし、荷物の運搬もすべて当店スタッフで作業いたします。

お金にもなりますし、重たい荷物を運ばなくても大丈夫です。
亡くなられた方もただ捨てるより次の方に読まれるほうが草葉の陰でお喜びでしょう。

4.学校の卒業や転勤の際の引っ越しに

卒業や転勤、理由はどうあれ引っ越しは自分を見つめなおす機会です。
何が不要で何をもっていくか、少しでも引っ越しの荷物を軽くするため、
あれこれ頭を使わねばならないからです。

そして不要と決められた荷物の中には書籍もあるでしょう。
マンガや文庫であれば新古書チェーン店に持っていくのもいいかもしれません。
ですが、専門書や貴重な古書であれば、ぜひ藍青堂書林をご利用ください。

専門書買い取りの専門店として高価買取も可能です。
引っ越し費用の足しになるかもしれませんし、新生活に必要な家具や衣類を買うのもいいでしょう。
引っ越し時の古本買取なら買取不可になった本もすべて引き取ってくれる藍青堂書林をお勧めいたします。

5.法人様の事務所移転時に

おかげさまで法人企業様や団体様からの買取依頼を多々承っております。
一番多いのは弁護士や行政書士といった法律関係の方々です。

事務所移転時には不要な書籍や雑誌が出てきます。昔の住宅地図や去年やおととしのガイドブック、付き合いで買わされた無用の本、
使い古したビジネス書や実用書など、様々です。

ですが捨てるのは待ってください。

年度が過ぎていてもまだ高い本もあります。あなたには無用でも世の中には求めている方もいらっしゃるかもしれません。
何十年もロングセラーのビジネス書や実用書もあります。
もしそれらの区別がつかない、という方は藍青堂書林にお声掛けください。
売れるかもしれない皆様の本を査定させていただきます。

6.最後に

藍青堂書林では法人様よりのご依頼や、引っ越し・遺品整理などの多量買取を承っております。
ここまで読まれてお心当たりのある方はぜひご相談ください。

買取のご依頼はフリーダイヤル0120-54-4903、もしくは買取申込フォームまで。

皆様からのご依頼を心よりお待ちしております。

ニューグローヴ世界音楽大事典の高価買取は藍青堂書林【全国対応】

ニューグローヴ世界音楽大事典の高価買取は藍青堂書林【全国対応】

ニューグローヴ世界音楽大事典 買取 古本

=======================================================================================

            ≪目次≫

1.只今、全巻セットなら高価買取中!!

2.楽譜やクラシックCD、DVDなども一緒に売ることが可能

3.音楽教室や音大の図書館の古本の大量買取に対応

========================================================================================

1.只今、全巻セットなら高価買取中!!

藍青堂書林では講談社の『ニューグローヴ世界音楽大事典』を買い取りしております。
売却・処分をご検討中の方、ぜひ一度藍青堂書林にご相談ください。
.只今、全巻セットなら高価買取中です!!

『ニューグローヴ世界音楽大事典』は音楽と音楽家に関する百科事典です。
全21巻+別巻2巻の計23冊。1993年に刊行されました。
西洋の音楽について扱った最大の参考文献の一つとされています。
項目も多く、日本語で読める音楽事典としても最大級の事典です。

発売から20年以上たった今でも高い人気を誇っており、
藍青堂書林では高価買取に力を入れております。
本編全21巻だけでも買取可能ですが、別巻2冊付きですとさらに買取額がお得になります。

貴重な音楽事典ではありますが、冊数の多い分、引っ越しの荷物になったり、本棚の場所をとったりと
不自由なところが出ておられる方はいらっしゃいませんか?

また少しでもお金に換えたい方、故人の蔵書整理など手放さなくてはならなくなった方もいらっしゃるでしょう。
蔵書印があるから売れないとお嘆きの方もいらっしゃるでしょう。
ですがその本は、日本の誰かがほしがっている本でもあるのです。

そのような時こそ藍青堂書林の出番です。

・『ニューグローヴ世界音楽大事典』を全巻セットで高価買取中
・宅配便を使った宅配買取なら日本全国どこからでも買取いたします。
・押印・記名ありでも引き取ります。

詳しくはお問い合わせフォーム買取申し込みフォーム、またはフリーダイヤル0120-54-4903にてお問合わせ・ご依頼下さい。

その他音楽書籍や楽譜、音楽事典(音楽辞典)も一緒にお売りください。
ご希望の方には事前査定見積もりも承っております。

売却・処分をご検討中の方、ぜひ一度藍青堂書林にご相談ください。

2.楽譜やクラシックCD、DVDなども一緒に売ることが可能

『ニューグローヴ世界音楽大事典』を売りたいという方は多くかれ少なかれ音楽に携わってきた方だと思います。
そういう方々は当然、楽譜やクラシックのCD・DVDもお持ちのことでしょう。
大事典ほどではなくても数が多ければやはり場所も取ります。

藍青堂書林は楽譜はもちろん、クラシックのCD・DVDも買取いたします。
もちろん、本と一緒にお売りいただいてもかまいません。

いちいち古本屋と中古CDショップと別々に呼ぶ必要はございません。
藍青堂書林ならば1回で済みます。

音楽書籍だけでなくCD・DVDなどのメディア商品もまとめて処分したいという方にお勧めです。
ご検討よろしくお願いいたします。

(当店の楽譜買取についてはもちらもご参考にどうぞ)
楽譜・輸入楽譜を高価買取する古本屋は藍青堂書林【全国対応】

3.音楽教室や音大の図書館の古本の大量買取に対応

世界音楽大事典 売る 古書

また、藍青堂書林では個人様だけでなく、企業・団体からの買取のご相談も承っております。
・音楽教室を閉めることにしたので、楽譜や音楽本を処分したい。
・音大図書館の蔵書整理でいらなくなった本を片付けたい

その他音楽スタジオや楽器メーカーや楽器店、レコード会社や音楽雑誌の出版社・編集プロダクションなど、
音楽関連企業・団体様からの買取ご依頼は大歓迎です。

買取のご相談や査定額の見積もりなど、藍青堂書林へのお問い合わせはフリーダイヤル0120-54-4903、もしくは買取申込フォームまでお問い合わせください。

皆様からの買取お問い合わせ・ご依頼をお待ちしております。

図書館へ古本を寄付する前の注意点 | 全国対応の藍青堂書林

========================================================================================

            ≪目次≫

1.寄付をする前に

2.図書館の性質を知ろう

3.古本屋の性質を知ろう

4.ご自身が持っている本のジャンルで寄付か買取かを決める

5.寄付をしようとしたが図書館に断られた場合

6.数百、数千、数万単位の蔵書があり、持ち運びができない場合

7.図書館にも運べない本は

========================================================================================

1.寄付をする前に
図書館に本を寄贈をしたいという方が増えているようです。
せっかく買った本を捨てるのはもったいないし、新古書店に持って行っても二束三文。

だったら寄贈して、町のみんなに読んでもらったほうがよほど有効利用できるというものだ
その気持ちは理解できますし、大変すばらしいものだと思います。

ですが、ちょっと待ってください。

仮に今、あなたが持っている本を図書館に寄贈したとして、その本は本当に本棚に並ぶのでしょうか
そもそも、図書館はあなたの寄贈本を快く受け取ってくれるのでしょうか?

2.図書館の性質を知ろう

2015年度の図書館の利用者数は横ばいですが、貸出数は伸びています。
また図書館によっては恒常的に本の寄贈を求めてるところもあります。

これだけ見れば図書館での本の需要は高く、寄贈すれば喜んでもらえるように思います。
ですが、実際にはさほど喜んでもらえないようです。

なぜなら送られてくる本の大半は数年前のベストセラーや
百科事典に文学全集、改訂済の古い医学書や法律書など、
すでに持っているものや、新古書店でも買取しないような本ばかりだからです。

実際、千葉県浦安市のある図書館では年間12000冊もの寄贈本が届いたものの、
実際に使えるのは2000冊程度で2割にも満たなかったそうです。

作業に取られる時間や手間も多く、「思い入れのある本を捨てるのは忍びない」という
本を愛する人たちの思いが、逆に図書館司書の方々を苦しめてしまっているのです。

反対に図書館が求めているものは、郷土資料や貸出予約の多い本です。
郷土資料はともかく、貸し出し予約の多い本とは、今人気のベストセラーがほとんどです。
図書館が求めている本は、実は新古書チェーン店で高価買取リストに挙げている本とさほど変わらなかったりします。
寄贈本は本人の手元になくてもいい本から手放そうと思った本です。
利用者に応じて読みたいものを提供する図書館とは合わないのは致し方ないことかもしれません。

3.古本屋の性質を知ろう
古本屋に売るのはどうでしょうか。
確かに、昔のベストセラーなど二束三文です。
百科事典や文学全集は買取自体を断るところも多いです。

ですが、すべての本が売れないわけではありません。
千葉県の図書館の例を見てもわかるように、実際に図書館で2割弱しか使えなかったということは
2割弱は使用に足る本があったということです。

もしかしたらその本は古本屋に持っていけば高価買取してもらえたかもしれません。

また昔と違い、インターネットが普及しました。
ネット専門の古書店も多々あります。
専門書など町の古本屋ではまず置いていないため、ネットを通じて探す方も多くなっています。

町の古本屋なら本棚の肥やしになるしかなかった専門書も
ネットの普及によりほしい方へとスムーズに、ダイレクトに届けられるようになったのです。

4.ご自身が持っている本のジャンルで寄付か買取かを決める
マンガや文庫、ゲームの攻略本であれば新古書チェーン店に持っていくのがいいでしょう。
今はやりの小説や実用書もお金にしたいのなら新古書チェーン店に、お金はいらないので多くの人に読んでほしいということなら
図書館への寄贈もいいでしょう。

ですが、それ以外の雑誌や専門書であれば、ぜひ古本屋へお問い合わせいただくことをお勧めいたします。
寄贈するのは古本屋で買取査定してもらってからでも遅くはありません。

5.寄付をしようとしたが図書館に断られた場合

繰り返しますが、図書館はあなたの寄贈本を快く受け取ってくれるとは限りません。
図書館の本棚も有限ですし、時間も手間も書かるのにすでに持っている本や、古くて使えない本を持ってこられても
困ってしまいます。
実際、寄贈本を断っているところもあります。

図書館がだめなら別の施設に寄付をする、あるいは売るか捨てるかするしかありません。
古本屋であれば持っていけば買取査定してくれますし、
買取不可(0円買取)の本もお店によっては引き取ってくれます。

6.数百、数千、数万単位の蔵書があり、持ち運びができない場合

数冊程度なら寄贈するのも時間はかかりませんし、仮に断られても大した手間ではありません。
ですが、寄贈したい本が多量の場合はどうでしょう?
図書館はまず引き取りには来てくれません。
別の団体に寄付するにしても取りに来てくれるところはほとんどありません。
送るにしても送料がかかって大きな出費になってしまいます。

7.図書館にも運べない本は

いかがでしょうか?
図書館に本を寄贈するにしても受け取ってもらえるとは限りませんし、
かならず本棚に並んで大勢の方に読まれるとも限りません。
むしろありがた迷惑の場合さえあります。
ならばどうすればよいのでしょうか?
捨てるのはやはりもったいない話です。

このような事態を解決できるのは、そ藍青堂書林です。
藍青堂書林の買取サービスで不要な本の処分、そして次の方に大切な本を読んでほしいという
思いが同時にかなうのです。

・専門書買い取りの専門店として幅広いジャンルを買取対応。
・不要な書籍も引き取ります。引き取り料もいただきません。
・多量買取にも対応、企業や病院からの買取実績もあり。
・普通の古本屋では買い取れない蔵書印や書き込みのある書籍も買取。
・宅配買取サービスも充実、遠方の方でも着払いなので送料もかかりません。
・ネットを通じて販売するため、本当に求めている方のところに本を届けられる。

図書館に本を寄贈されようとしているあなた、その前に藍青堂書林の査定を試してみてはいかがでしょうか?

詳しいお問い合わせは0120-54-4903(フリーダイヤル)
もしくはお問い合わせフォームまでお問い合わせください。

a+u 建築と都市の雑誌の高価買取は藍青堂書林【全国対応】

a+u 建築と都市の雑誌の高価買取は藍青堂書林【全国対応】

建築と都市 雑誌 買取

=======================================================================================

            ≪目次≫

1、建築事務所や建築家の方からの買取について

2、増刊号・臨時増刊の買取について

3.新建築・住宅特集・JAの買取について

========================================================================================

1、建築事務所や建築家の方からの買取について

藍青堂書林では株式会社エー・アンド・ユーが発行する建築専門月刊誌『a+u』(エー・アンド・ユー)を買い取りしております。
お手持ちの書籍の売却・処分をご検討中の方、ぜひ一度藍青堂書林にご相談ください。

『a+u』は”Architecture and Urbanism”(建築と都市)の略です。
日本語と英語が併記されており、世界中の最新建築情報を日本だけでなく世界の建築界に提供しています。
特に写真の美しさには定評があります。

貴重な雑誌ではありますが、お引越しや、建築事務所の閉鎖、故人の蔵書整理など手放さなくてはならない事情はどうしても出てきます。
普通の古本屋に売ろうにも雑誌は二束三文、多量だと買取にも来てくれず、建築事務所や持ち主の押印があるため買取自体を拒否されることもあると思います。

ですが捨てるにはあまりにももったいない。
高い雑誌なのだから少しでもお金に換えたい。
そのような時こそ藍青堂書林の出番です。

・宅配便を使った宅配買取なら日本全国どこからでも買取いたします。
・専門店ならではの高価買取も可能です。
・押印・記名ありでも引き取ります。
・まとめ売り・まとめ買いもOK!

不揃い・号抜けでの買取も承っております。
もちろんその他の雑誌や建築書籍もまとめて買取いたします。

詳しくはお問い合わせフォーム買取申し込みフォーム、またはフリーダイヤル0120-54-4903にてお問合わせ・ご依頼下さい。その際、大まかな量・内容の傾向など、お売りになりたいご本についてお知らせ下さい。
ご希望の方には事前査定見積もりも承っております。

a+u 建築と都市の雑誌の買取依頼をお待ちしております。
建築家や建築事務所の方からのご依頼大歓迎です。

2、増刊号・臨時増刊の買取について

『a+u』は定期刊行物だけでなく、臨時増刊号も買取しております。
国内外の建築家にスポットを当てたものや、一定のテーマで大規模な特集を組んで誌面を作っています。

【臨時増刊の買取参考タイトル】
・Beginning with the House 初期住宅作品からはじまる建築家65組のヴィジョン
・シーグルド・レヴェレンツ ドローイングコレクション1+2
・PETER COOK 1961-1989
・駅まち一体開発~公共交通指向型まちづくりの次なる展開
・POETICS OF LIGHT/Henry Plummer ヘンリー・プラマー 建築:光の詩学
・Alvar Aalto Houses -Timeless Expressions その永遠なるもの
・ヘルマン・ヘルツベルハ
・ジャン・ヌーヴェル 1987−2006
・Peter Zumthor
・RICHARD ROGERS リチャード・ロジャース 1978-1988
・OMA@work.a+u Rem Koolhaas
・Renzo Piano Building Workshop レンゾ・ピアノ 1989-2010
・Visions of the Real/Modern Houses in the 20th Century 20世紀のモダン・ハウス:理想の実現I
・H&deM 1978-2002
・Lebbeus Woods/Terra Nova テラ・ノヴァ 1988-1991
・Architectural Transformations Via BIM
……etc

その他『a+u』の臨時増刊も買取しております。
『a+u』本誌と合わせてお売りください。

3.新建築・住宅特集・JAの買取について

新建築 雑誌 買取

『a+u』を発行している株式会社エー・アンド・ユーは、株式会社新建築社の関連会社です。
株式会社新建築社は建築専門の出版社として月刊誌『新建築』『新建築住宅特集』、季刊誌『JA』を刊行しています。

『新建築』は日本の最新の建築紹介、『新建築住宅特集』は個人住宅、『JA』は号毎にテーマを設けて、日本の建築作品を紹介しています。
『a+u』同様、そちらも併せて買取しておりますので、処分や売却をご検討されている方はぜひ藍青堂書林へご相談ください。

買取のご相談や査定額の見積もりなど、藍青堂書林へのお問い合わせはフリーダイヤル0120-54-4903、もしくは買取申込フォームまでお問い合わせください。

皆様からの買取お問い合わせ・ご依頼をお待ちしております。

社史・年史の高価買取なら藍青堂書林【全国対応】

社史・年史の高価買取なら藍青堂書林【全国対応】

社史 買取 非売品

========================================================================================

            ≪目次≫

1、<古本の買取について>

2、<団体史・業界史の買取について>

3、<CD-ROM/DVD-ROMの買取について>

4、<非売品の買取について>  

5、<社史・年史の高価買取書籍について>

========================================================================================

1、<古本の買取について>

鉄道 電車 電鉄 年史 買取 非売品

社史は名前通り、会社の歴史(Company History)、特に、会社が自らの歴史を記述した刊行物です。
いわば企業の自伝です。それだけに当事者しか知らない事実が掲載されていることもあります。
非売品が多く、社内にのみ配るため一般客には出回りません。

藍青堂書林ではそのような社史・年史を買取しております。

お勤めもしくは退職された企業の社史や創業××年史、故人の方がお勤めになられていた企業史など
お手持ちの社史がございましたらぜひ藍青堂書林にお売りください。

信貴生駒電鉄、奈良電鉄、高松琴平電気鉄道、JAL(日本航空)、静岡鉄道、日立電鉄、仙北鉄道など、
鉄道会社や航空会社の社史は特に高価買取しております。

「一度買取額が知りたい」「本当に買い取ってくれるのか」疑問に思われた方は、
ぜひ、お問い合わせフォーム、またはフリーダイヤル0120-54-4903にてお問合わせ下さい。
ご希望の方には事前査定見積もりも承っております。

2、<団体史・業界史の買取について>
日本公園百年史 買取 古書


会社の社史や年史だけでなく、業界団体の記念史も買取しております。
団体史・業界史を売りたい・処分したいという方は藍青堂書林におまかせください。
鉄道史・航空史など買取いたします。

3、<CD-ROM/DVD-ROMの買取について>
社史・年史のCD、CD-ROM、DVD-ROMも買取いたします。
音楽会社や放送局、芸能事務所など、書籍に付属しているものはもちろん、
東京証券取引所50年史(CD-ROM版)のようにCD-ROMのみで出ている社史・年史も買い取っております。

4、<非売品の買取について>
社史の多くは非売品、もしくは書店で売られていない本のため
買取できない(していない)古本屋も多々あるようです。

ですが藍青堂書林は貴重な本でしたら非売品や書店で売られていない本も買取しております。
専門書買い取りの専門店だからこそ、高価買取も可能です。

企業や自費出版をはじめ一般書店では流通していない書籍や非売品を買取しております。
まずはご相談ください。

※すべての非売品が買い取りできるわけではございません。
あらかじめご了承をお願いいたします。

5、<社史・年史の高価買取書籍について>

社史 年史 買取 古書

玄洋社社史 新活字復刻版
不二家 五十年の歩み 1959年 社史
石原プロモーション50年史 社史 DVD
テレビ朝日50年史 DVD付き
東京証券取引所50年史 社史 CD-ROM
フジテレビ 開局50年史 社史 DVD5枚組
トヨタ自動車75年史 2013年発行
YTV 読売テレビ50年社史
阪急阪神ホールディングス「100年のあゆみ」社史
京阪電鉄社史「京阪百年のあゆみ」
……etc
こちらで挙げた社史はほんのごく一部です。
もちろんその他社史・年史も買取しております。

いかがでしたでしょうか?
買取のご相談や査定額のお問い合わせ等藍青堂書林へのお問い合わせはフリーダイヤル0120-54-4903、もしくは買取申込フォームまでお問い合わせください。
藍青堂書林では皆様からの買取お問い合わせ・ご依頼をお待ちしております。

人権問題の古書・専門書の高価買取は藍青堂書林【全国対応】

人権問題の古書・専門書の高価買取は藍青堂書林【全国対応】

========================================================================================

            ≪目次≫

1、<古本の買取について>

2、<人権問題別の古書・専門書の買取について>
・2-1 女性
・2-2 子ども
・2-3 老人
・2-4 アイヌ
・2-5 障碍者(障害者)
・2-6 外国人
・2-7 HIV感染者・ハンセン病患者等
・2-8 犯罪被害者
・2-9 ホームレス
・2-10 性的少数者(同性愛・両性愛)
・2-11 性同一性障害者
・2-12 インターネット被害
・2-13 北朝鮮拉致被害者
・2-14 人身取引・人身売買

3、<非売品の買取について>

4、<人権問題の高価買取書籍について>

5、<藍青堂書林の宅配買取サービスについて>

========================================================================================

1、<古本の買取について>
藍青堂書林では人権問題に関する古書・専門書を高価買取しております。
日本国憲法第11条では「国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる」とされています。

しかし現実には児童虐待や性的差別、出身や国籍、障害への差別偏見が根強く残っています。
これらの問題は法律や社会学、福祉、思想、教育学と様々な側面からとらえられており、書籍も多数出版されています。大切な本ばかりですが、金銭やスペースの問題はもちろん、大学退職や、持ち主の他界など手放す機会はどうしても出てくるものです。

そこで藍青堂書林の出番です。

売却や処分をご検討されている方、まずはお気軽にご相談下さい

フリーダイヤル0120-54-4903
にご連絡いただくか、
お問い合わせフォーム、もしくは買取申し込みフォームにて受け付けております。

ご希望の方には事前査定見積もりも承っております。

2、<人権問題別の古書・専門書の買取について>
日本は様々な人権課題を抱えています。
就職差別や暴力などの人権侵害が存在しています。
一方でそれら差別に対抗する人や団体も存在します。
藍青堂書林ではそれらの専門書についても古本買取いたします。

 2-1 女性
女性に対する就職差別やセクシャルハラスメント、性的暴行などの性犯罪、家庭内暴力(DV)

 2-2 子ども
いじめや育児放棄、児童虐待、児童買春、児童ポルノ、性的虐待

 2-3 老人
詐欺商法被害、高齢者に対する就職差別、介護時の肉体的・心理的虐待、高齢者虐待、

 2-4 アイヌ
就職差別や独自の文化・習俗への無理解

 2-5 障碍者(障害者)
知的障碍者(障害者)、身体障碍者など障害者への中傷や虐待、居住や就職や結婚での差別

 2-6 外国人
在日韓国・朝鮮人、黒人、その他外国人への偏見・嫌がらせ,脅迫,暴行、入居拒否

 2-7 HIV感染者・ハンセン病患者等
隔離政策、無癩県運動、療養所、病気への無理解や偏見による差別

 2-8 犯罪被害者
犯罪被害の後遺症、心的外傷(トラウマ)、うわさ、中傷、プライバシーの侵害、報道被害

 2-9 ホームレス
偏見、嫌がらせ、暴行、自立支援への無理解、施設利用拒否、

 2-10 性的少数者(同性愛・両性愛)
同性愛(ホモセクシュアル)、両性愛(バイセクシュアル)への偏見・差別・嫌がらせ

 2-11 性同一性障害者
戸籍、性別違和、GID当事者、トランスジェンダー、トランスフォビア

 2-12 インターネット被害
中傷やウソ、名誉やプライバシーの侵害、差別の助長や犯罪の誘発

 2-13 北朝鮮拉致被害者
北朝鮮、拉致、対外制裁、特定失踪者、政府認定拉致被害者、およびそれらへの北朝鮮による拉致被害者家族連絡会(家族会)の運動について

2-14 人身取引・人身売買 
誘拐、奴隷、性的搾取、強制労働、臓器移植

ここに挙げたものはごく一部です。
その他法律、社会学、福祉、思想、教育学など人権問題の古書・専門書も買取しております。

3、<非売品の買取について> 
藍青堂書林では非売品および書店流通していない書籍も買取しております。
まずはご相談ください。

※すべての非売品の本が買取できるわけではございません。

4、<人権問題の高価買取書籍について>
朝鮮衡平運動史料集
人権の普遍性と歴史性―フランス人権宣言と現代憲法
人権百科事典
論点解説 情報公開・個人情報保護審査会 答申例2
国際人権法【第2版】―国際基準のダイナミズムと国内法との協調
ハンセン病―排除・差別・隔離の歴史
ハンセン病問題に関する検証会議最終報告書
セクシュアル・マイノリティQ&A
「LGBT」差別禁止の法制度って何だろう?
誰が差別をつくるのか: エチオピアに生きるカファとマンジョの関係誌
人権をめぐる十五講――現代の難問に挑む (岩波現代全書)
関東大震災時の朝鮮人迫害―全国各地での流言と朝鮮人虐待
世界の奴隷制の歴史 世界人権問題叢書
子どもの参加の権利―「市民としての子ども」と権利条約
更生保護の展開と課題
……etc

その他人権問題の書籍・専門書も古本買取しております。

5、<藍青堂書林の宅配買取サービスについて>
藍青堂書林は専門書の買取専門店です。
人権問題をはじめ、各種専門書を高価買取しております。
読み終わった専門書、都合により手放さなければならなくなった研究書がございましたら、
ぜひ当店へお売り下さい。

宅配買取サービスなら日本全国から買取しております。

詳しくは「宅配買取」のページをご覧ください。

いかがでしたでしょうか?
買取のご相談や査定額のお問い合わせ等藍青堂書林へのお問い合わせはフリーダイヤル0120-54-4903、もしくは買取申込フォームまでお問い合わせください。
藍青堂書林では皆様からの買取お問い合わせ・ご依頼をお待ちしております。

 

paegtop