• 専門書

刑事弁護の理論

1000

刑事弁護の理論 買取
出版社 成文堂
著者・作者 辻本典央 (著)
備考

今回ご紹介する書籍は「刑事弁護の理論」です。

刑事事件において被疑者の弁護を行う刑事弁護の制度についてドイツの刑事弁護人を比較対象に挙げながら解説を行った理論書です。
実際の刑事弁護人をはじめとし、これから弁護士になろうと志す方や法律について学ぶ学生、刑法制度について研究する法学者など様々な方に広く親しまれています。

刑事弁護の実務を行う際や、刑事弁護について研究する際など様々な場面で活用されています。

弁護士、司法試験受験者、法学部の学生、法学者、図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。

【その他刑事弁護に関する本とご一緒にお売りください】
・捜査と弁護 (シリーズ 刑事司法を考える 第2巻)
・刑事弁護の基礎知識
・事例に学ぶ刑事弁護入門―弁護方針完結の思考と実務
・刑事事実認定入門〔第3版〕
・憲法的刑事弁護 弁護士高野隆の実践
・なんで、「あんな奴ら」の弁護ができるのか?
・実践! 刑事証人尋問技術 part2: 事例から学ぶ尋問のダイヤモンドルール (GENJIN刑事弁護シリーズ)
…etc

【成文堂のこんな書籍も買取いたします】
・実践! 弁護側立証
・刑事手続の新展開
・実践刑事証拠法
・新時代の刑事弁護
・刑事過失論序説―過失犯における注意義務の内容
・応用刑事訴訟法
・ビギナーズ少年法
…etc

刑法・刑事訴訟法に関する参考書・テキスト・専門書・解説書等と、憲法・民法・行政法などその他法律分野の専門書・解説書等を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月2日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

高額専門書籍につきましては1点から買い取り依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。