• 専門書

市民法と不法行為法の理論

1000

市民法と不法行為法の理論 買取
出版社 日本評論社
著者・作者 吉村 良一(著)
備考

今回ご紹介する書籍は「市民法と不法行為法の理論」です。

民法、公害・環境法を中核とした不法行為法研究による市民法論の考え方を提示した法学理論をまとめた研究書です。
不法行為法について市民法に触れながらも基本的な枠組みや権利や利益について解説されているため
不法行為法を学ぶための材料や研究の資料、また実務においてなど幅広く様々な場面で活用されています。
法学者や法学部の学生、弁護士などの法律実務家など不法行為法に関する方は一読の価値がある1冊です。

法学者、法学部の学生、弁護士、司法書士の方、図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。

【その他に不法行為法関する本とご一緒にお売りください】
・不法行為法 第5版
・不法行為法―民法を学ぶ
・国際不法行為法の研究
・不法行為法理論の諸相 (平井宜雄著作集2)
・アメリカ不法行為法 第2版 (アメリカ法ベーシックス 8)
・不法行為法 【民法講義V】
…etc

【日本評論社のこんな書籍も買取いたします】
・事務管理・不当利得・不法行為 (コンメンタール民法)
・セカンドステージ債権法III 事務管理・不当利得・不法行為 第2版 (法セミLAW CLASSシリーズ)
・行政事件訴訟法・国家賠償法 (コンメンタール行政法)
・判例から考える行政救済法
・原子力損害賠償制度の成立と展開
・辺野古訴訟と法治主義 行政法学からの検証
…etc

不法行為に関する参考書・テキスト・専門書・解説書等と、憲法・民法・行政法などその他法律分野の専門書・解説書等を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月27日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

高額専門書籍につきましては1点から買い取り依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。