脳卒中における臨床神経精神医学

取扱い書籍

医学書

脳卒中における臨床神経精神医学 買取価格1,000~1,500

脳卒中における臨床神経精神医学

出版社 星和書店
著者・作者 ロバート・G・ロビンソン (著), 木村 真人 (翻訳)
備考欄 近年増加傾向の脳卒中。

その患者は、うつ病をはじめとするいくつかの精神障害に発展するハイリスクな集団である。うつ病に罹患すると、認知機能がより障害され運動機能の回復が 遅れ死亡率が増加するが、適切な抗うつ薬治療によって認知機能や運動機能さらには生存率までもが改善することが示されており、その診断と治療は非常に重要 である。
本書は、初版以降の広範な新しいデータを基に改訂。新たな知見はハイリスク患者への早期からの治療的介入が発症を予防することなどを示唆している。

脳卒中患者をケアする方、理解したい方はもちろん、脳外科医や精神科医の先生方、看護師さん、医大生も必読の一冊。

※買取価格は2013年7月1日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop