日本の近世社会と大塩事件 (日本史研究叢刊)

取扱い書籍

歴史学

日本の近世社会と大塩事件 (日本史研究叢刊) 買取価格2500

日本の近世社会と大塩事件 (日本史研究叢刊) 買取

出版社 和泉書院
著者・作者 酒井 一 (著)
備考欄 今回ご紹介する書籍は「日本の近世社会と大塩事件」です。

本書は、三十五年の長きにわたって大塩事件研究会会長をつとめた酒井一氏の業績が、
僅かの論文を除いて発表当時のままであったことを憂い、次世代に継承され広まることを願って作成された論文集です。

また、氏自らが半世紀の研究の軌跡を語った鼎談も掲載し、各部には本城正徳、
松永友和、谷山正道、藪田貫の各氏による解題も付す。氏の業績の近世史研究における位置づけが試みられ、
末尾には年譜と著作目録を付しています。

大塩事件をはじめとした歴史に興味のある方、図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。

【歴史学に関する本その他とご一緒にお売りください】
・和泉式部日記注釈“三条西家本”
・大日本国法華経験記 校本・索引と研究
・俊頼髄脳―国会図書館蔵
・鴎外歴史文学集〈第2巻〉阿部一族・大塩平八郎・堺事件ほか
・大塩平八郎の総合研究
…etc

【和泉書院のこんな書籍も買取いたします】
・近古史談 本文篇
・二葉亭四迷『あひゞき』の表記研究と本文・索引
・張裕〓書作集
・四部合戦状本平家物語全釈 巻十一
・雲州往来―享禄体 研究と総索引 索引編
…etc

と一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月1日現在の価格です。

価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

高額専門書籍につきましては1点から買い取り依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop