• 歌舞伎・能・文楽

切合能の研究

1500

切合能の研究 買取
出版社 檜書店
著者・作者 伊海 孝充 (著)
備考

今回ご紹介する書籍は「切合能の研究」です。

武士の合戦を描いた能を「切合能」と定義付け、これらの作品群が作られた意図や展開を論じるとともに、
そこから派生した問題点のひとつ「長刀」の意義とその変遷などを考察する一冊となっています。

能楽に興味のある方や図書館の方など, お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込み済のもの、カバーなし、線引きありでも、買取対応いたしております。

【その他能楽の本と一緒にお売りください】
・狂言記 外五十番の研究
・近代能楽史の研究―東海地域を中心に (椙山女学園大学研究叢書)
・近世の芸能興行と地域社会
・鳥居文庫 浄瑠璃稀本集
・能楽史年表 古代・中世編
etc……

【檜書店のこんな書籍も買取いたします】
・番組作成参考資料 謡曲構成表
・観世元章の世界
・横道萬里雄の能楽講義ノート〈囃子編〉
・能を読む1翁と観阿弥
・能・狂言 謡の変遷
etc……

能楽の参考書・図説・専門書・解説書と歌舞伎など他分野の専門書を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月1日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問合せください。

高額専門書籍につきましては1点から買取依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。