ノウハウ秘匿と特許出願の選択基準およびノウハウ管理法

取扱い書籍

法律学

ノウハウ秘匿と特許出願の選択基準およびノウハウ管理法 買取価格1000

ノウハウ秘匿と特許出願の選択基準およびノウハウ管理法 買取 専門書

出版社 経済産業調査会
著者・作者 高橋 政治
備考欄

今回ご紹介する書籍は「ノウハウ秘匿と特許出願の選択基準およびノウハウ管理法 (現代産業選書―知的財産実務シリーズ)」です。

自社の発明を特許として出願するか、営業秘密として秘匿化するか。企業にとっては、その後の経営戦略にも大きく関係するため、慎重な判断が問われます。しかし、その判断基準は難しく、間違った選択をしてしまうと損失が発生したり、信用の低下にもつながります。

この本では、主に発明をノウハウとして営業秘密としてクローズ化するか、特許として出願しオープン化するかの判断基準について解説しています。また、判断基準だけでなく、ノウハウが漏洩した場合の救済措置なども紹介しています。

現在も弁理士として活動されている方による執筆であるため、知財実務者やオープン&クローズ戦略を題材とした研究を進めている方におすすめの一冊です。

弁理士に限らず、知財に携わっている方、図書館の方などお売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込み済のもの、カバーなし、線引きありでも、買取対応いたしております。

【その他知的財産に関係のある本と一緒にお売りください】
・完全マニュアル!発明・特許ビジネス―発想から特許出願・商品化までノウハウ教えます
・権利に強い特許明細書のかき方―マネされない出願のノウハウ
・できるサーチャーになるための 特許調査の知識と活用ノウハウ
・特許ノウハウ実施契約Q&A
・特許法概説
etc.

【経済産業調査会のこんな書籍も買取いたします】
・事例に見る特許異議申立ての実務
・改訂5版 解説 特許法 (現代産」業選書―知的財産実務シリーズ)
・新欧州特許出願実務ガイド (現代産業選書―知的財産実務シリーズ)
・米国特許実務―米国実務家による解説― (現代産業選書―知的財産実務シリーズ)
etc.

特許戦略の解説書や専門書、また民法などの法律専門書と一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年10月16日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問合せください。

高額専門書籍につきましては1点から買取依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop