不動産公示制度論

取扱い書籍

法律学

不動産公示制度論 買取価格1000

不動産公示制度論 買取 専門書 古本

出版社 成文堂
著者・作者 大場 浩之 (著)
備考欄 今回ご紹介する書籍は「不動産公示制度論」です。

不動産の公示制度についてドイツの制度との比較も交えて論じた研究書です。

歴史的変遷や不動産についての様々な解釈が解説されているため、実務で用いるほかにも研究の資料として用いられるなど様々な場面で活用されています。

法学者や法学部の学生で不動産に関するテーマの研究をされている方や、弁護士や司法書士などの法律実務家、不動産業界の方など不動産に関わる方は一読すべき一冊です。

不動産業界の方、弁護士、司法書士、法学部の学生、法学者、図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。

【その他不動産登記法に関する本とご一緒にお売りください】
・不動産登記法(増補)
・不動産登記法概論 -- 登記先例のプロムナード
・不動産登記重要先例集
・司法書士記述式対策 フレーム・コントロール不動産登記法─申請個数と申請順序の判断テクニック
・渉外不動産登記の法律と実務―相続、売買、準拠法に関する実例解説
・4訂版 わかりやすい不動産登記の申請手続
…etc

【成文堂のこんな書籍も買取いたします】
・不動産登記の仕組みと使い方
・相続と登記―物権法研究〈1〉 (物権法研究 (1))
・共同不法行為法論 (成文堂選書)
・刑事手続の新展開
・医療過誤の処罰とその制限
・仲裁法の論点
・新版 精神保健福祉法講義 第3版
…etc

不動産登記法に関する参考書・テキスト・専門書・解説書等と、憲法・民法・行政法などその他法律分野の専門書・解説書等を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月27日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

高額専門書籍につきましては1点から買い取り依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop