刑事訴訟法―新基本法コンメンタール

取扱い書籍

法律学

刑事訴訟法―新基本法コンメンタール 買取価格1000

刑事訴訟法 新基本法コンメンタール 買取 専門書 中古

出版社 日本評論社
著者・作者 三井 誠 (編さん)
備考欄 今回ご紹介する書籍は「刑事訴訟法―新基本法コンメンタール 平成28年法改正の概要解説と新旧対照条文を追補 (別冊法学セミナー no. 246)」です。

刑事手続きについて定めた刑事訴訟法を条文ごとに趣旨などを解説した逐条解説書です。

第2版追補版では2013年の法形成に対応した第二版に2016年通常国会で成立した法改正の概要解説・条文新旧対照表を追加し補いました。
刑事訴訟法を学ぶ法学部・法科大学院の学生や司法試験受験者の方、法学者、刑事手続きに携わる弁護士、検事、裁判所関係者等の法律実務家など刑事訴訟法に関わる多くの方に親しまれる1冊です。

刑事訴訟法の立法趣旨や制度を学ぶ際や実務の場において制度の確認をする際などにさっと確認できるように身近なところに置いておくなど多くの活用がなされています。

法学者、法学部の方、弁護士、検事、裁判所関係者、図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。

【その他刑事訴訟法に関する本とご一緒にお売りください】
・刑事訴訟法判例百選 第10版〈別冊ジュリスト232号〉
・事例演習刑事訴訟法 第2版 (法学教室ライブラリィ)
・刑事訴訟法 (LEGAL QUEST)
・新時代における刑事実務
・有斐閣判例六法Professional 平成29年版
・刑事訴訟法 (法律学講義シリーズ)
・条解刑事訴訟法 第4版増補版
…etc

【日本評論社のこんな書籍も買取いたします】
・民事訴訟判例 読み方の基本 The Fundamentals of Judicial Precedents on Civil Procedure
・刑事司法改革と刑事訴訟法学の課題 (関西学院大学研究叢書 第186編)
・新・コンメンタール刑事訴訟法 第2版
・ADR仲裁法 第2版
・可視化・盗聴・司法取引を問う
・集団訴訟実務マニュアル
・刑事訴訟法の理論と実務
…etc

刑事訴訟法に関する参考書・テキスト・専門書・解説書等と、憲法・民法・行政法などその他法律分野の専門書・解説書等を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月2日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

高額専門書籍につきましては1点から買い取り依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop