子どもの法定年齢の比較法研究

取扱い書籍

法律学

子どもの法定年齢の比較法研究 買取価格1000

子どもの法定年齢の比較法研究 買取 専門書 古本

出版社 成文堂
著者・作者 山口直也 (著, 編集)
備考欄 今回ご紹介する書籍は「子どもの法定年齢の比較法研究」です。
選挙年齢、契約年齢、医療同意年齢、少年法対象年齢を中心に先進諸外国の立法を比較法の対象として子供の法定年齢について検討した論文集です。

日本でも選挙権を18歳に引き下げるなど近年法定年齢が議論となっている中で、諸外国はどのような点からその法定年齢になったのかを論じているため、法定年齢に関する議論の場で諸外国の例を参照したり、研究したりと様々な方法で本書が活用されています。

法定年齢について研究をされている方や、法定年齢の是正に関して議論されている方は必読の一冊です。

法理論を研究されている方、立法に関わりのある方、議員の方、図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。

【その他法定年齢に関する本とご一緒にお売りください】
・成年年齢引下げ(若年成人)と若年消費者保護立法 (消費者立法シリーズ2)
・釈少年法 第4版
・ビギナーズ少年法
・成年後見制度のソリューション 法人後見のてびき
・成年後見制度 -- 法の理論と実務 第2版
…etc

【成文堂のこんな書籍も買取いたします】
・憲法概説
・民法と成年後見法―人間の尊厳を求めて (成文堂選書)
・刑事手続の新展開
・講義 刑法各論
・イギリスの刑事責任年齢
…etc

法律に関する参考書・テキスト・専門書・解説書等と、政治・経済・経営などその他分野の専門書・解説書等を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年12月5日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

高額専門書籍につきましては1点から買い取り依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop