徴収職員のための 滞調法の基本と実務

取扱い書籍

法律学

徴収職員のための 滞調法の基本と実務 買取価格2000

徴収職員のための 滞調法の基本と実務 専門書 買取 中古

出版社 第一法規株式会社
著者・作者 吉国 智彦 (著)
備考欄 今回ご紹介する書籍は「徴収職員のための 滞調法の基本と実務」です。

滞納処分と強制執行、仮差押の執行又は担保権の実行などこれらの手続に関する規定の特例を定めた滞調法(滞納処分と強制執行等との手続の調整に関する法律)の徴収実務に関する法令について判例等の図解を用いて詳説した解説書です。

滞調法の条文ごとに適用された判例を用いて解説し実務上の解決策を提示しており、民法・国税徴収法・民事執行法など徴収実務に直結する法知識についてもカバーしているため徴収実務の場において参考資料として用いるなど様々な活躍をしています。

市町村・都道府県・日本年金機構・国税庁等の徴収職員には必携の一冊です。
徴収職員以外の方でも私債権が公債権と競合した際の危険性を継承しており、私債権者の方も一読の価値があります。

徴収職員、私債権者の方、図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。

【その他滞調法に関する本とご一緒にお売りください】
・図解 国税徴収法〈平成27年版〉
・徴収事務のマネジメント 第1次改訂版
・国税徴収法基本通達逐条解説〈平成28年版〉
・よくよくわかる地方税滞納整理の実務とマネジメント
・地方税の徴収実務事例集
・最近の判例に学ぶ徴収実務 増補改訂版
・租税徴収実務と民法
…etc

【第一法規株式会社のこんな書籍も買取いたします】
・自治体のための債権回収Q&A 現場からの質問【改訂版】
・地方公務員のための債権管理・回収 実務マニュアル
・税務重要裁決事例55選 元審判官が解説! 税理士が誤りやすいポイント
・東弁協叢書 租税訴訟ハンドブック
・新訂第六版 法律家のための税法[会社法編]
・[増補版]4日でマスター!徴収実務
・東弁協叢書 法人破産申立入門【好評発売中!!】
…etc

滞調法に関する参考書・テキスト・専門書・解説書等と、憲法・民法・行政法などその他法律分野の専門書・解説書等を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月13日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

高額専門書籍につきましては1点から買い取り依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop