競売不動産評価の理論と実務 第2版

取扱い書籍

法律学

競売不動産評価の理論と実務 第2版 買取価格1200

競売不動産評価の理論と実務 第2版 買取 専門書 中古

出版社 きんざい
著者・作者 全国競売評価ネットワーク (著)
備考欄 今回ご紹介する書籍は「競売不動産評価の理論と実務 第2版」です。

不動産競売の仕組みや手続きの流れ、物件評価の考え方、各種評価書の読み方などを詳説した解説書です。
第2版の改訂で初版刊行後の策定された「競売不動産評価基準」に加え、「敷地権付マンション」や「分離型マンション」の各評価書見本を初収録し、収録判例や論点をなどを最新の内容にアップデートしました。

不動産競売がどのように行われるかの理論的な解説のみではなく実務的な面からも解説しているため実際に不動産競売を行う方や物権評価を行う方々が実務の場で活用しています。

債権回収を申し立てる債権者や、物権評価を行う不動産鑑定士、手続に関わる弁護士や裁判官などの法律実務家など不動産競売に関わる全ての方が必読すべき一冊です。

不動産鑑定士、弁護士、裁判官、法律実務家、図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。

【その他民事執行法に関する本とご一緒にお売りください】
・わかりやすい民事執行法・民事保全法
・逐条解説 不動産特定共同事業法
・大阪地方裁判所における競売不動産評価運用基準 (別冊判例タイムズ37号)
・改訂版 競売不動産の基礎知識
・競売不動産すぐに役立つ書式集 (QP books)
・不動産競売マニュアル 申立・売却準備編 売却・配当手続編
…etc

【きんざいのこんな書籍も買取いたします】
・民事執行法の改正に関する中間試案
・不動産競売申立ての実務と記載例
・詳細 登記六法 平成30年版
・逐条解説 不動産登記事務取扱手続準則
・民事執行の実務 債権執行編〈上〉
・利益相反の先例・判例と実務【全訂第4版】
…etc

民事執行法に関する参考書・テキスト・専門書・解説書等と、憲法・民法・行政法などその他法律分野の専門書・解説書等を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月16日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

高額専門書籍につきましては1点から買い取り依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop