「花祭り」の意味するもの 早川孝太郎「花祭」を超えて

取扱い書籍

民俗学

「花祭り」の意味するもの 早川孝太郎「花祭」を超えて 買取価格1000

山崎 一司「「花祭り」の意味するもの 早川孝太郎『花祭』を超えて」 など、民俗学の専門書を高価買取いたします

出版社 岩田書院
著者・作者 山崎 一司 (著)
備考欄 今回ご紹介する書籍は「「花祭り」の意味するもの 早川孝太郎『花祭』を超えて」です。

前著『花祭りの起源―死・地獄・再生の大神楽―』(岩田書院 2012年)で花祭りの起源を明らかにし、その祭りの性格を解明した著者が、本書では、これまで未解明であった花祭りの成立過程とその歴史を究明し、「花祭り」のもつ意味や、祭りが寛永から寛文期に修験者によって創始されたことなどを、地元に残る史料をもとに解明します。

民俗芸能に興味のある方に広く活用されています。

民俗芸能に興味のある方や図書館の方など, お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込み済のもの、カバーなし、線引きありでも、買取対応いたしております。

【その他民俗芸能の本と一緒にお売りください】
・民俗学事典
・南日本の民俗芸能誌 北薩東部編 (南日本の民俗文化誌7)
・日本の伝統芸能 日本の祭り・アイヌの芸能・アジア採訪―本田安次著作集 (第20巻)
・日本の伝統芸能 神楽III―本田安次著作集 (第3巻)
・日本郷土風俗・民芸・芸能図鑑
etc......

【岩田書院のこんな書籍も買取いたします】
・法印様の民俗誌
・煙管亭喜荘と「神奈川砂子」
・近世近代移行期の歴史意識・思想・由緒
・南北朝期 法隆寺雑記
・芸能伝承論
etc......

民俗芸能の参考書・図説・専門書・解説書と人形劇や歌劇といった他の古典芸能専門書を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月4日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問合せください。

高額専門書籍につきましては1点から買取依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop