動物殺しの民族誌

取扱い書籍

民俗学

動物殺しの民族誌 買取価格1000

奥野 克巳 (編集)、シンジルト (編集)「動物殺しの民族誌」など、民俗学の専門書を高価買取いたします

出版社 昭和堂
著者・作者 奥野 克巳 (編集)、シンジルト (編集)
備考欄

今回ご紹介する書籍は「動物殺しの民族誌」です。

民俗学に興味のある方や図書館の方など、お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。
図書落ち、記名や書き込みのあるもの、カバーなし、線引きありでも買取対応しております。

【その他民俗学に関する本とご一緒にお売りください】
・メイキング 人類学・考古学・芸術・建築
・贈与論再考 人間はなぜ他者に与えるのか
・アフリカの老人 ― 老いの制度と力をめぐる民族誌
・動物の境界―現象学から展成の自然誌へ
・負債論 貨幣と暴力の5000年
…etc

 昭和堂のこんな書籍も買取いたします】
・核開発時代の遺産
・家畜感染症の経済分析
・アフリカ熱帯農業と環境保全
・バーク読本
…etc

民俗学に関する参考書・テキスト・専門書・解説書等と、動物学・文化人類学の本を一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月8日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

高額専門書籍につきましては1点から買取依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。

関連書籍

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop