• 物理学

四元数・八元数とディラック理論

1000

四元数・八元数とディラック理論 買取
出版社 日本評論社
著者・作者 森田克貞 (著)
備考

こちらは「四元数・八元数とディラック理論」の買取紹介ページです。

量子力学専攻の大学院生や研究者にオススメの書籍です。

数学者ハミルトンが考えた四元数および八元数を使って素粒子を記述しました。
四元数・八元数にまつわる歴史的記述や文献情報も豊富です。

お売りになられる際はぜひ当店までご相談ください。図書落ち・線引き書き込みありでも買取いたします。

【その他数理物理学の書籍もお売りください】
スピン幾何学 スピノール場の数学
ディラック作用素の指数定理
群と物理
超準解析と物理学(増補改訂版) (数理物理シリーズ)
物理現象の数学的諸原理―現代数理物理学入門

【日本評論社のこんな書籍も買取いたします】
スマリヤン 数理論理学講義 上巻
フォック空間と量子場[下] 増補改訂版 (数理物理シリーズ)
複素解析 (プリンストン解析学講義)
古典力学の形成―ニュートンからラグランジュへ
連続群論 (数理物理学方法序説)

数理物理学の参考書・テキスト・専門書・解説書と、数学などその他分野の書籍と一緒にお売りいただくことも可能です。

※買取価格は2017年11月27日現在の価格です。
価格は日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。

定価1万円を超えるような高額専門書籍につきましては1点から買い取り依頼も承っておりますので、是非ともご相談ください。