歯科・解剖学の医学書古本買取査定、和歌山県海南市

買取事例

歯科・解剖学の医学書古本買取査定、和歌山県海南市

医学書 解剖学・歯学etc 買取 9点 2200円 和歌山県 海南市

  • 医学書 解剖学・歯学etc 買取 9点 2200円 和歌山県 海南市
  • 医学書 解剖学・歯学etc 買取 9点 2200円 和歌山県 海南市
  • 医学書 解剖学・歯学etc 買取 9点 2200円 和歌山県 海南市
説明 和歌山県海南市の方からの買取です。解剖学・歯学の書籍を9点2200円で引き取らせていただきました。

【主な書籍】
『分担 解剖学』1~3、『最新歯型彫刻 理論と実際』(第2版)、『標準組織学 各論』(第3版)、『標準組織学 総論』(第4版)、『骨学実習の手びき』、『歯科麻酔学』(第6版)、『ステッドマン医学大辞典』(改訂第5版)

『分担 解剖学』(全3巻)は解剖学教科書の定番というべき本です。昭和25年に発行されて以降、現在でも使用されています。データの古さを指摘する声もありますが、医学を修め、医術を会得するには必要不可欠な解剖学の知識が収められています。

『最新歯型彫刻 理論と実際』(第2版)は歯型彫刻(しけいちょうこく)を学ぶための本です。歯型彫刻はカービングともいい、石膏棒などを、歯の形に彫刻することです。手先の器用さを養うためや、歯牙の形態への理解を深めるため、また各種補綴物の研究や患者への説明に用いるために行います。歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士など歯に関する医療者養成の授業に組み込まれています。特に歯科技工士は国家試験の試験科目の1つにもなっています。

【内容・状態】
改訂されている書籍や、市場価格と状態を考慮し、この価格で買い取らせていただきました。

※価格は査定日当時の価格です。
査定額は本の状態・相場などにより日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください

歯科専門書・歯学書を売る/歯学部学生の歯科テキストを高価買取

※当店では和歌山県海南市の方からの買取を随時承ります。宅急便を使った宅配買取ならご自宅に居ながらにして本を売ることもできます。10点以上 お売りいただく方には、ダンボールやテープなど一式つまった宅配買取キットを無料でお送りいたします。

その上藍青堂書林は専門書買取の専門店です。様々なジャンルの専門書・研究書を厳正査定しております。和歌山県海南市の専門書買取査定は藍青堂書林にお任せください。お手持ちの歯科学書籍を売りたいという方はぜひご相談ください。
お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop