書道 買取 17点 10000円 大阪市 天王寺区

買取事例

書道 買取 17点 10000円 大阪市 天王寺区

書道 買取 17点 10000円 大阪市 天王寺区

  • 書道 買取 17点 10000円 大阪市 天王寺区
  • 書道 買取 17点 10000円 大阪市 天王寺区
  • 書道 買取 17点 10000円 大阪市 天王寺区
説明 大阪市天王寺区の方からの買取です。中国の書道の書籍を引き取らせていただきました。

王 鐸(おう たく)は、明末清初の書家です。縦の長さが四尺五寸(約136cm)よりも長い条幅を長条幅(ちょうじょうふく)といい、ますが、王鐸は長条幅の作品を多く残しました。代表作は『詩巻』(しかん)・『臨褚遂良尺牘』。
『王鐸の書法』(条幅篇、巻子篇 1・2、冊篇)は彼の作品集です。
編纂にあたった村上三島(むらかみ さんとう)もまた日本を代表した書家の一人であり、王鐸の書風を研究し、独自の書風を確立しました。

また『すぐわかる中国の書―古代~清時代の名筆』は、中国の書道史をわかりやすく紹介しています。書家たちの生い立ちや逸話を通し、書から人物を映し出します。

【主な書籍】
『王鐸の書法』(条幅篇、巻子篇 1・2、冊篇)、『明清書道図説』、『墨場必携 明清古詩選』、『すぐわかる中国の書―古代~清時代の名筆』、『升色紙―伝藤原行成筆』etc

【内容・状態】
ページ剥離など買取不可の商品もありましたが、市場価格を考慮し、この価格で買い取らせていただきました。

※価格は査定日当時の価格です。
査定額は本の状態・相場などにより日々変動いたしますので、詳しくはお問い合わせください。
お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop