「韓国美術蒐選」を古書買取査定

お知らせ

「韓国美術蒐選」を古書買取査定

「韓国美術蒐選」を古書買取査定

藍青堂書林では「韓国美術蒐選」を古書買取しております。昭和53年(1978年)に東京大学出版会から限定2000部で刊行されました。韓国美術の研究者、及びそのご家族の方で売却・処分をご検討されている方はぜひ当店までご相談ください。

お見積もりフォーム買取申し込みフォーム

古本買取・査定・お見積りについてご相談ください

藍青堂書林では「韓国美術蒐選」の買取を行っています。ご希望の方には事前見積もり査定も承っております。

蔵書整理、遺品整理、買取依頼・処分をご検討の際は、ぜひ当店へご相談をお願いいたします。韓国美術の限定美術書をぜひ当店へお譲りください。

インターネット、電話でのご相談・ご依頼を受け付けています。個人はもちろん、企業・団体からの買取のご相談も承っております。

皆様からの買取お問い合わせ・ご依頼をお待ちしております。

外函なし・イタミ・記名ありでも引き取り

外函なしや、押印・記名ありでも引き取ります。その他ヤケ・イタミ・書き込みありでも引き取ります。

※ただし買取額は減額させていただきます。

見積もりの際は、状態の詳細をご一緒にご相談いただけましたらそちらも考慮したお見積もり金額をご提案させていただきます。状態が悪いから、と売却をあきらめている方はぜひご相談ください。

韓国・朝鮮・東アジア関連の美術書もお売りください

【こちらの買取も併せてお待ちしております】

  • 韓国近代美術史: 甲午改革から1950年代まで
  • 韓国仏像史―三国時代から朝鮮王朝まで―
  • 朝鮮王朝実録抄―中世美術史料
  • 「東洋」を踊る崔承喜
  • 李禹煥 他者との出会い――作品に見る対峙と共存
  • 新版 朝鮮の建築と芸術
  • 大坂画壇はなぜ忘れられたのか――岡倉天心から東アジア美術史の構想へ
  • 東アジア美術交流史論
  • 絵画の臨界 近代東アジア美術史の桎梏と命運
  • 日本における中国画題の研究
  • ……etc

「韓国美術蒐選」について

1978年に東京大学出版部より限定2000部で出版されました。韓国・朝鮮における陶磁器の美術書です。全3巻セット。韓国陶磁愛好家である李秉昌が編集・発行しました。韓国陶磁の名品を収録しています。

  • 第1巻 韓国美術史概論
  • 第2巻 高麗陶磁
  • 第3巻 李朝陶磁

それぞれ時代ごとの作品と解説を掲載しています。

宅配買取査定・見積もりの流れ

お持ちの方はぜひ藍青堂書林にお売りくださいますようお願いいたします。

買取方法についても、全国送料無料の宅配買取、関西圏では出張買取など、様々な買取方法をご用意しております。

フリーダイヤル 0120-54-4903
お見積もりフォーム買取申し込みフォーム

「韓国美術蒐選」の買取は藍青堂書林へ

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

paegtop