「新訂増補 国史大系」 吉川弘文館 全巻 買取査定

お知らせ

「新訂増補 国史大系」 吉川弘文館 全巻 買取査定

藍青堂書林では、吉川弘文館「新訂増補 国史大系」全67巻を高価買取しております

吉川弘文館「新訂増補 国史大系」全67巻 買取査定

藍青堂書林では吉川弘文館「新訂増補 国史大系」全67巻を古本買取しております。こちらのページでは「新訂増補 国史大系」の買取についてご説明いたします。

1. 吉川弘文館「新訂増補 国史大系」全67巻 買取査定

吉川弘文館「新訂増補 国史大系」など、歴史書・専門書・大学の教科書を積極的に古書買取しております

藍青堂書林では吉川弘文館「新訂増補 国史大系」を全巻まとめて買取いたします。全67冊(全60巻64冊+別巻2冊+月報)

『国史大系』は日本史において根幹となる重要な史料・史籍の叢書です。明治30年から37年までに正編15冊、続編17冊が刊行されました。そして新訂増補版『国史大系』として昭和4年(1929年)から昭和39年(1964年)にかけて吉川弘文館から全66巻で再編集されました。

【新訂増補 国史大系】

  • 1. 上・下. 日本書紀
  • 2. 続日本紀
  • 3. 日本後紀・続日本後紀・日本文徳天皇実録
  • 4. 日本三代実録
  • 5-6. 類聚国史
  • 7. 古事記・先代旧事本紀・神道五部書
  • 8. 日本書紀私記・釈日本紀・日本逸史
  • 9. 本朝世紀
  • 10. 日本紀略(前篇)
  • 11. 日本紀略(後篇)・百錬抄
  • 12. 扶桑略記・帝王編年記
  • 13-15. 続史愚抄
  • 16-17. 今昔物語集
  • 18. 宇治拾遺物語・古事談・十訓抄
  • 19. 古今著聞集・愚管抄
  • 20. 栄花物語
  • 21上. 水鏡・大鏡
  • 21下. 今鏡・増鏡
  • 22. 律・令義解
  • 23-24. 令集解
  • 25. 類聚三代格・弘仁格抄
  • 26. 交替式(延暦交替式・貞観交替式・延喜交替式)・弘仁式・延喜式
  • 27. 新抄格勅符抄・法曹類林・類聚符宣抄・続左丞抄・別聚符宣抄
  • 28. 政事要略
  • 29上. 朝野群載
  • 29下. 本朝文粋・本朝続文粋
  • 30. 本朝文集
  • 31. 日本高僧伝要文抄・元亨釈書
  • 32-33. 吾妻鏡
  • 34-37. 後鑑
  • 38-47. 徳川実紀
  • 48-52. 続徳川実紀
  • 53-57. 公卿補任
  • 58-60上・下. 尊卑分脈
  • 別巻1. 公卿補任索引
  • 別巻2. 尊卑分脈索引
  • 月報

バラ・不揃いであっても買取いたします。お手持ちの書籍の売却・処分をご検討中の方、ぜひ一度、藍青堂書林にご相談ください。宅配買取なら日本全国から買取可能です。

当店の買取プランは大きく分けて三つ。

  • 宅配便による日本全国からの買取査定、全国対応で送料・梱包材無料!の宅配買取
  • お電話一本で直接ご自宅までお伺いする出張買取(注)関西圏のみ
  • 即査定、即換金の店頭買取

お客様のニーズやご都合に合わせた買取プランをご用意しております。買取ご依頼の際はフリーダイヤル 0120-54-4903、もしくは買取申込フォームまでお問い合わせください。

もし「安く買い叩かれたらどうしよう」という方もご安心ください。そういう方は事前査定も承っております。大切なご本をお見積もりいたします。

※実際の商品状態などにより、査定額と異なる場合がございます。

2. こんなお客様にお勧めいたします

  • 国史大系を整理したいけれど、どうせなら高く買い取ってくれるところがいいという方
  • 故人の「新訂増補 国史大系」などの蔵書を処分したいけれど、どこに話をもっていけばいいかわからない方
  • 記名・書き込み・線引きありの歴史学の本を買い取ってくれる業者か店をお探しの方

    全て藍青堂書林にお任せ下さい!

    • ⇒専門書買取の専門店ならではの高価買取いたします。内容によっては非売品も買い取ります。
    • ⇒引き取りサービスも実施中。貴重な書籍を次のお客様へとお届けいたします。
    • ⇒書き込み・線引きありでも買い取ります。

3. 吉川弘文館の買取参考書籍

国史大系など、吉川弘文館の専門書の古本買取は藍青堂書林にお任せください

  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    平安時代記録語集成 上・下

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者: 峰岸 明 (著)
    • 詳細: 平安時代の記録(日記)に使用されたことば「記録語」を集成した初めての書。
  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    明治時代史大辞典 全4巻

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者: 宮地正人 (編集), 佐藤能丸 (編集), 櫻井良樹 (編集)
    • 詳細: あらゆる分野の事項・人物約9500項目を詳細・正確に解説。近代日本の出発点“明治時代”への理解を深める総合歴史大辞典。
  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    徳川歴代将軍事典

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者: 大石 学 (編集)
    • 詳細: 家康から慶喜まで15代の治世で読み解く。最新の研究成果で、将軍の家族・大名・旗本・学者、政策・事件など約1000項目を収録。
  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    近世陰陽道の研究

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者: 林 淳 (著)
    • 詳細: 江戸幕府に陰陽師支配の許可を与えられた土御門家は、権限を利用して占い師や芸能者などを取り込み、全国的な組織を形成する。
  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    幕末政治と薩摩藩

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者: 佐々木 克 (著)
    • 詳細: 幕末維新期に一貫して中央政局の中心にいた薩摩藩。文久三年政変、王政復古政変との関わりを詳述。竜馬が長州藩に届けた「極密書簡」の発見による薩長盟約の新説も紹介。
  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    日本律令制の展開

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者: 笹山 晴生 (編集)
    • 詳細: 国家仏教、写経事業、薩摩国分寺の創建と展開、摂政・関白の機能、任官結果の伝達、受領・郡司や遊女の実態など多彩な視点から律令制の実相を解明。
  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    日本律令制の展開

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者: 二木 謙一
    • 詳細: 江戸幕府の儀礼および身分格式は、室町幕府の儀礼格式を手本とし、豊臣政権下の武家官位制を合わせて形成された。
  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    王権と都市の形成史論 (弥生時代政治史研究)

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者: 寺沢 薫 (著)
    • 詳細: 弥生時代社会の王権誕生論を集成。東アジア世界と倭国の動勢を探り「卑弥呼共立」の歴史的解釈を提示。
  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    アジア・太平洋戦争辞典

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者:  吉田 裕 (編集), 伊香 俊哉 (編集), 高岡 裕之 (編集), 森 武麿 (編集)
    • 詳細: 戦後70年―“あの戦争”とは何だったのか?満洲事変、日中戦争から東京裁判、サンフランシスコ平和条約まで、今を生きる私たちがあらためて問い直すための本格的“戦争”辞典!
  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    昭和戦前期の宮中勢力と政治

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者:  吉田 裕 (編集), 伊香 俊哉 (編集), 高岡 裕之 (編集), 森 武麿 (編集)
    • 詳細: 昭和天皇を支えた宮中勢力の「総意」は、満州事変などの政局にどう影響を与えたのか。輔弼の実態や内閣・軍部との関係を中心に、政治的機能の変化、政策決定過程への影響力を解明。明治憲法下の天皇制の変遷を究明する。
  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    豊臣政権の権力構造

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者: 堀越 祐一 (著)
    • 詳細: 官途叙任と氏姓授与を結びつけ一門の補強をめざした政策に着目し、身分序列のあり方を問う。また秀次事件や「五大老」「五奉行」という呼称の検討から、秀吉没後も視野に含めた権力構造を解明する。
  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    アイヌ民族史の研究―蝦夷・アイヌ観の歴史的変遷

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者: 児島 恭子 (著)
    • 詳細: 資料の根本にある蝦夷・アイヌ観を徹底的に解明し、歴史的存在意味を追究。先住民族の権利回復とジェンダーの視点からアイヌ民族史の今後の課題を展望する。
  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    江戸時代の通訳官: 阿蘭陀通詞の語学と実務

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者: 片桐 一男 (著)
    • 詳細: 幕藩体制下、貿易国オランダとのやり取りをすべて担った日本側の通訳官“阿蘭陀通詞”。彼らはいかに異国の言葉を学んだのか。海外情報の翻訳、注文書作成、カピタンの江戸参府への同行など、苦闘する通詞の姿を追う。
  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    班田収授法の復原的研究

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者: 服部 一隆 (著)
    • 詳細: 近年発見された北宋天聖令と比較検証することによって、欠失した大宝令文を復原。公地公民制に基づいた土地国有制度という旧説の枠組みを批判し、法継受の実態や班田制の特質を解明する。
  • 歴史の専門書の買取は藍青堂書林にお任せください

    歴史考古学大辞典

    • 出版社: 吉川弘文館
    • 著者・作者:  小野 正敏 (著, 編集), 舘野 和己 (編集), 田辺 征夫 (編集), 佐藤 信 (編集)
    • 詳細: まったく新しい〈歴史辞典〉誕生。歴史学・考古学・民俗学・美術史・建築史など、幅広い分野の共同研究の成果を結集した3,270項目を多数の図表とともに詳説する。
  • ……etc

宅配買取査定・見積もりの流れ

いかがでしたでしょうか?

藍青堂書林では専門書買い取りの専門店として適正かつ皆様にご満足いただけるような古本買取を目指しております。もし、ご興味を持たれた方は、お電話もしくはメールフォームよりお問い合わせください。

査定見積もりはもちろん、買取のご依頼やその他ご相談についてもお答えいたします。

フリーダイヤル 0120-54-4903
お見積もりフォーム買取申し込みフォーム

皆様からの買取お問い合わせ・ご依頼をお待ちしております。

IT技術書・専門書を売るなら、藍青堂書林の高価買取にお任せください
お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop