専門書を処分するなら買取がお得! 高価買取のポイントをご紹介

お知らせ

専門書を処分するなら買取がお得! 高価買取のポイントをご紹介

本が積み重なっている様子

「専門書の処分に困っている」「専門書をできる限りお得に処分したい」とお考えではないでしょうか。使い終わった専門書の処分をどうするべきか困る人は多いと考えられます。身近に譲れる人がいなかったり、売ろうにも専門書だから一般書店では高く売れなかったりして、そのまま処分するのはもったいないと考える人が多いからです。

しかし、専門書もいくつかの方法でお得に処分することができます。そこで今回は、いらなくなった専門書の処分方法やお得に処分するためのポイントについてご紹介いたします。専門書の処分方法を知りたい方、専門書の高価買取のポイントを知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

専門書を処分するなら専門書買取専門店への買取依頼がおすすめ

専門書を処分する場合は、専門書買取専門店へ買取依頼する方法がおすすめです。
専門書は指定の分野を極めた、専門性の高い本が多いです。特定の分野の職業の人や、分野に興味を持っている人にとっては需要が高い本だと考えられます。

専門書買取専門店へ来られるお客様は、一般書店とは違い、特定の分野の専門書を求めているひとが多い傾向にあります。そのため、専門書買取専門店で買取依頼すると、一般書店より高価買取される可能性が高いです。

専門書を処分する場合の高価買取へのポイント

専門書買取専門店で買取依頼を行う場合、高値買取の可能性は高くなります。さらに、工夫次第では専門書を大幅な買取金額アップにつなげることが可能です。処分しようと考えていた専門書が、予想を超える買取価格になるなら嬉しいものだと思います。

ここでは、専門書を処分する際、高価買取へのポイントについてご紹介いたします。

専門書を処分する場合の高価買取のポイント①:書き込みがない

状態が良い新品同然の専門書は、高値買取が期待できます。専門書の中に、熱心な書き込みの跡が目立つ場合、買取価格は安価になる傾向にあります。

専門書を買い取ってもらう場合、消せる範囲で書き込みを綺麗にすることをおすすめいたします。時間に余裕がある方は、専門書を1ページずつ確認していきましょう。思わぬ書き込み跡を発見することも珍しくないです。書き込み跡が目立つほど、買取価格も下がる見込みがあることがあるので注意して確認しましょう。

専門書を処分する場合の高価買取のポイント②:付属品が揃っているか

本のカバー、別冊など、付属品がきちんとついている専門書は高価買取が期待できます。付属品の欠品が多いほど、減点方式で買取価格が下がります。

現在お持ちの専門書の付属品を知りたい場合、ネットで本のタイトルを検索すると新品状態の専門書を確認することができます。専門書を買取に出す場合、付属品をしっかり揃えるようにしましょう。

専門書を処分する場合の高価買取のポイント③:希少性

絶版になっている、またはネットオークションで、高値で取引されている専門書は、高価買取が期待できます。

処分したい専門書のタイトルを、一度ネットで検索してみましょう。「特定の分野の人たちの間で話題になっている専門書
と、初めてそこで気がつくこともできます。

そのため、専門書買取専門店へ査定に出す前に確認しておくと良いでしょう。希少性がある専門書をお持ちの方は、専門書買取専門店へ買取依頼しましょう。

専門書を処分する場合の高価買取のポイント④:まとめて査定に出す

専門書を1冊のみ査定に出す場合、手間のわりに、十分な買取金額にならないことがあります。複数冊まとめて査定に出す方法こそ、高価買取が期待できます。

処分したい専門書が複数冊ある場合、一度にまとめて専門書買取専門店に査定してもらいましょう。

専門書を処分する場合の高価買取のポイント⑤:専門書に特化した買取店で査定をしてもらう

専門書の高価買取を期待する場合、専門書に特化した買取店で、査定をしてもらう方法がおすすめです。

一般書店で査定をしてもらう場合、専門書の価値のわからないため、安価な値段を付けられることもあるでしょう。物によっては無料に近い値段をつけられることもあります。

また、書店によってはお持ちの専門書を買い求めるお客様がいらっしゃることが少なく、専門書を買い求めるターゲット層が違うことから買取価格が安くなることがあります。

そのため、専門書を処分する場合、専門書買取専門店に買取依頼をしてもらうのがおすすめです。「藍青堂書林」では、専門書に特化した買取店です。1冊1冊丁寧な査定を行います。適正な買取価格をお付けいたしますので、安心して買取依頼をして頂くことができます。

また、店頭買取・宅配買取・出張買取も行なっているため、お客様のご希望に合わせた方法で買取を行うことが可能です。専門書の処分方法に困っている方は、ぜひ藍青堂書林へお問い合わせ下さい。

店頭買取ご希望の方はこちら
宅配買取ご希望の方はこちら
出張買取ご希望の方はこちら

まとめ

専門書をお得に処分する方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。専門書を処分する場合、そのまま捨てて処分するのではなく、専門書買取専門店へ買取依頼するのがおすすめです。一般書店で買取依頼する場合、専門書に詳しい方がおらず、安価な値段を付けられる可能性があったり、ターゲット層の違いから買取価格が安くなる傾向があることもご紹介いたしました。

専門書買取専門店「藍青堂書林」では、専門書を適正価格での買取を行っております。専門書の処分にお困りの方は、藍青堂書林にお任せ下さい。3つの買取方法がございますので、お客様のご希望に合った買取方法からお問い合わせいただきましたら、一冊一冊丁寧に査定いたします。ぜひお問い合わせ下さい。

店頭買取ご希望の方はこちら
宅配買取ご希望の方はこちら
出張買取ご希望の方はこちら

お電話でのご相談・買取申し込み 0120-544-903
 

pagetop